AFW2018awレポート「JOTARO SAITO」

2018-2019 JOTARO SAITO KIMONO STYLE COLLECTION

「MADOWASU 」まどわす

「MADOWASU」はその通り近年の伝統という常識をMADOWASUコト。来るべき「伝統がリロードされる瞬間」をイメージして「MADOWASU」コレクションを発表。

 

着物の可能性を広げるエキサイティングでエッジのきいたショーとなった。

デザイナー 斉藤上太郎
京都出身。祖父に染色作家の故斉藤才三郎、父に現代キモノ作家・斉藤三才を持ち、近代染色作家の礎を築いてきた家系に生まれる。27歳の最年少でキモノ作家としてデビュー以来、現代空間にマッチするファッションとしてのキモノを追求。TVや雑誌などメディアにも頻繁に紹介され、日本を代表するキモノデザイナー、テキスタイルアーティストとして活躍中。「伝統の進化」「和を楽しむライフスタイル」を提唱し、プロダクトやインテリアの制作まで多方面に才能を発揮している。

公式HP:http://www.jotaro.net/

Photo by 内田寛崇

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

日本発信Project for Chaina

THE SELECTION GALLARY

勝手に広告コンテストVol2

オフィシャルムービー

日中親善美人大使コンテスト

THE SELECTION MATCH

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. 18日(水)の夜に原宿東郷神社にて開催された日中親善美人大使コンテスト第3シード予選では、書類審査を…
  2. 今までの秋・冬に楽しむ重厚な赤といったボルドーワインのイメージを払拭し、新しい・若い、コストパフォー…
  3. THE SELECTIONが昨年より取り組んでいる日本発信プロジェクト。文化交流のイベント第一弾とし…
PAGE TOP