アードベッグをこよなく愛するコミッティーメンバー向け限定ボトル「アードベッグ8 年」を8月17日(水)より数量限定で販売開始!

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は、アードベッグコミッティーメンバー向けの限定ボトル「アードベッグ 8年」を8月17日(水)12:00 から数量限定で販売を開始します。
5月に即完売となった限定ボトル「アードコア コミッティーリリース」に引き続き、待望の第2弾のこの限定ボトルは、ファンクラブ「アードベッグコミッティー」にご登録した方向けのECサイト「アードベッグ コミッティーストア」内で購入が可能です。

アードベッグコミッティーとは、アードベッグをこよなく愛するファンの皆様、通称”アードベギャン”のために発足した会費無料のファンクラブです。20歳以上であればどなたでも加入することができ、メンバー登録はオンライン上で可能。
登録後には、蒸留所からの最新ニュースを受け取ることができ、さらにコミッティーストアでメンバー限定のボトルを購入することができます。現在、130ヶ国以上で15万人以上のメンバーが参加しています。

この度、コミッティーメンバーの貴重な意見を聞くための”For Discussion(議論を呼ぶ)”シリーズとしてリリースされる「アードベッグ 8年」は、バランスのとれた、若々しく、好奇心をそそるウイスキーです。大胆なピートスモーク、クレオソート、チャコール、塩キャラメルの味わいがあり、試飲した人たちの間で議論を呼ぶことは間違いないでしょう。

そもそも、この「アードベッグ 8年」は、アードベッグ 最高蒸留・製造責任者であるビル・ラムズデン博士の、フラッグシップである「アードベッグ 10年」が存在しないパラレルワールドで、フラッグシップとなるウイスキーを造るとしたら何だろう、という思考実験から始まりました。そこで彼は様々な年代のアードベッグの樽を試飲し、スピリッツの中に新しい次元のスモーキーフレーバーを発見しました。豊かなシェリー樽の香りとバランスがとれたこの若々しいウイスキーは、今後アードベッグの中心的な存在となりうるかもしれません。アードベッグコミッティーメンバーの経験豊かな味覚で、「アードベッグ 8年」のこれまでにない味わいを体験いただき、#Ardbeg8ForDiscussion #ardbegjp のハッシュタグを使ってSNSに投稿を!

アードベッグの蒸留所所長であるコリン・ゴードンは、今回の限定ボトルの発売について、「アードベギャンについて分かっていることが一つあるとすれば、彼らは多彩な顔を持っていて、ウイスキーに夢中で何にでも挑戦することです。スモーキーなアードベッグモルトという共通の情熱によって、全員が結ばれているのです。私たちの最新作に対するアードベギャンの感想を聞くのが楽しみです。」と語っています。

ECサイト「アードベッグ コミッティーストア」では、アードベッグコミッティーメンバーの皆様に楽しんでもらう限定品を今後も展開していきます。この機会にぜひアードベッグ コミッティーメンバーにご登録ください!

<コミッティーメンバー限定商品>

■商品名:アードベッグ 8年
■発売日:2022年8月17日(水)12:00~
■希望小売価格:8,300円(税抜)/ 9,130円(税込)
■容量:700 ㎖
■アルコール度数:50.8 度

テイスティングノート
色合い:淡い麦わら色。
香り:強くて濃い炭、クレオソート、タール、トフィーのあと、フェンネル、セロリ、ピーマンのような植物的な香りに包まれる。やがてそれらが落ち着く頃にミルクチョコレートやアニス、木材のスモークが漂います。水を少し垂らすと、フェンネル、コリアンダー、ラベンダーなどのさらなるハーブの香りが現れ、アードベッグ特有のアロマティックウッドの煙と、新鮮で塩辛い海のしぶきのようなニュアンスも感じられます。
味わい:非常にわかりやすいペッパーのような口当たりから、トレジャートフィー、アニス、塩キャラメルチョコレート、ユーカリ、メンソール、ブライヤーウッドなど、複雑なフレーバーのシンフォニーへと変化します。口に含むと、コショウのようなピリピリした感覚が続き、甘いフレーバーは、炭、スモークベーコン、焦げたトースト、タールのような香ばしいノートに変化していきます。
余韻:後味は長く、ペパーミントとクローブの香りが残ります。

<EC サイト「アードベッグ コミッティーストア」概要>
アードベッグ コミッティーメンバー限定のECサイト。
今後もコミッティーメンバーのみ購入できる限定商品を展開していきます。

<購入方法>
アードベッグ コミッティーメンバーの登録が必要です
こちらのURL より、8月8日(月)23:59までにご登録をお願いします。
URL:https://bit.ly/3AHReQ2

アードベッグ コミッティーストアでのアカウント作成が必要です
こちらのURL より、 8月12日(金) 12:00~アカウント作成が可能です。
URL:https://ardbegjp.com

アードベッグ コミッティーストアでの「アードベッグ 8年」販売開始
販売開始:8 月17日(水)12:00~
URL:https://ardbegjp.com

*アルコールのご購入は20歳以上の方のみとなります。
*商品は数量限定販売となるため、お1人様1本のみのご購入までとさせてもらいます。
*限定商品の完売後は購入ページにアクセスできなくなり、次回の限定商品販売のタイミングで再度アクセス可能となります。タイミングはコミッティーメンバーに事前にご案内します 。

ウイスキーに革命を起こすサイエンティスト

ビル・ラムズデン博士
アードベッグ 最高蒸留・製造責任者

アードベッグとグレンモーレンジィ蒸留所の最高蒸留・製造責任者として、全てのウイスキー造りに携わっています。
バイオケミストリー(生化学)の博士号取得という科学のバックグラウンドと、ウイスキーに携わってきた経験、芸術的センスによってその才能を発揮し、世界屈指のウイスキークリエイターとして数々の賞を受賞。
ウイスキー界に革命を起こし、その名を馳せています。
常に「もしも…ならば… 」という固定概念を崩す発想の持ち主で、その柔軟なアイデアで、ウッド・マネジメントのパイオニアとして、厳選された様々な樽を用いた実験的な試みや追加熟成の技術などで広く知られています。
また、世界中のワインやスピリッツの産地を旅して周り、ウイスキーに独特の個性を与える最高の樽を求め続けています。

アードベッグ

1815年にスコットランドのアイラ島で生まれたシングルモルトウイスキー。
ピートが非常に強くスモーキーでありながら繊細な甘さと高い品質で人を魅了してやまないその風味は、”ピーティーパラドックス”との愛称もある。
クセになる個性的な味わいから”アードベギャン”と呼ばれる熱狂的なファンに愛されるカルト的な存在であり、世界130ヶ国以上、15万人のコミッティーメンバーに支持される、世界で最もピーティーでスモーキーな究極のアイラ・モルト。
アードベッグの詳しい情報は、公式WEB ページおよび、Ardbeg Japan Facebookページをご覧ください。

WEBhttp://www.ardbegjapan.com/
Facebookhttp://www.facebook.com/ardbegjapan

アードベッグコミッティー
アードベッグをこよなく愛するファンの皆様のために発足した会費無料のファンクラブです。20歳以上であればどなたでもご加入することができ、メンバー登録はオンライン上で可能。ご登録後には、蒸留所からの最新ニュースをお届けします 。
現在、130ヶ国以上で15万人以上のメンバーが参加しています。コミッティーメンバーは、定期的に新しいボトリングやウイスキーの表現についての情報を受け取り、メンバー限定のボトルが提供されます。

コミッティーメンバーの登録はこちらから:https://bit.ly/3AHReQ2

MHD モエ ヘネシー ディアジオのSustainability/CSRに関してはこちら
https://www.mhdkk.com/company/csr/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translate:

占い

ECグルメモール『食む好き』

2022YACコンテンツアワード

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

TSM member

ビジネス・中国事情の今を知る

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. ーmodule Ⅱ ー22SSシーズンで展開した< module( モジュール ))>というテー…
  2. AKOMEYA食堂 神楽坂では、今年も新作かき氷が登場!今年のテーマは「マリアージュ」。和素材のマリ…
  3. 株式会社しゃぶしゃぶ松五郎が運営する、“ひとりひと鍋”でしゃぶしゃぶを提供する『ひとりしゃぶしゃぶ七…
PAGE TOP
Translate »