Balcony by 6th、鮨麻布、おちあいろうステーキハウス東京、The Lovers’ Lounge の4店舗が麻布台ヒルズにグランドオープン!!

地域の特性を活かしたホテルや飲食店などの文化施設を創造する株式会社Plan・Do・See(東京都千代田区)は、2023年11月24日(金)に開業する麻布台ヒルズのタワープラザ3階に、Balcony by 6th、鮨麻布、おちあいろうステーキハウス東京、The Lovers’ Loungeの4店舗を同時にオープンします。有楽町で「6th by Oriental Hotel」として11年間人々に愛されてきたオールデイダイニング、バー、鉄板焼き、寿司の4つのコンセプトを抱える複合レストランの魅力がアップデートされ、麻布台ヒルズという新しい注目スポットの中でより利用しやすく心地よい飲食空間が生まれます。

https://balconyby6th.com
https://www.instagram.com/balconyby6th/
https://www.instagram.com/sushiazabutokyo/

街のシンボルとなる森JPタワー内のタワープラザの3階に約60㎡の開放的な占有テラス席を備えた「Balcony by 6th」がメインダイニングとして出店。同じフロアに並ぶ形で、ニューヨークとマイアミビーチでミシュラン一つ星を獲得した「鮨麻布」、かつて仏大統領のプライベートシェフを担った長谷川北斗氏が監修する鉄板焼「おちあいろうステーキハウス東京」、バー「The Lovers’ Lounge」を同時に出店します。「ホテルのメインダイニング」という「6th by Oriental Hotel」のコンセプトを踏襲しながら麻布台ヒルズの空気感に合わせてアップデートし、ランチからカフェ、ディナー、バータイムまで自由に楽しんでいただける4店舗が誕生します。

都会の中のバルコニー
Balcony by 6th(メインダイニング)

ランチ・カフェ・ディナー・バーまで幅広くご利用いただける約200席のオールデイダイニング。麻布台ヒルズ周辺を見渡せるテラスが広がる開放的な設えで、オープンキッチンから生み出されるイタリアンベースの多国籍料理を楽しめます。パスタやアクアパッツァをシグネチャーメニューとして提供するほか、有楽町の「6th by Oriental Hotel」で人気を集めたオリジナルパンケーキやバスクチーズケーキも、歴史を受け継いで提供します。

かつての「6th by Oriental Hotel」を想起させる”クラシカル&オリエンタル”といったテイストに、Balconyならではの開放感のある雰囲気とグリーンの要素に麻布台ヒルズのモダンな雰囲気が加わり、独特な空間を演出。店名は「都会の中のバルコニーをつくる」というコンセプトに由来し、麻布台ヒルズという街の中の寛ぎの場として、ペットフレンドリーな約50席のテラス席も含めゆったりと過ごしていただけるダイニングです。

Balcony by 6th 基本情報
営業時間:11:00~23:00
座席数:185席(うちテラス席:50席)
※テラス席はペット同伴の入店が可能です。
予約URL:https://www.tablecheck.com/shops/balconyby6th/reserve

海外で1つ星を獲得した鮨レストラン
鮨麻布(寿司屋)

ニューヨーク・マンハッタンやフロリダ・マイアミビーチでミシュラン1つ星を獲得した鮨レストラン「AZABU」が日本に初上陸。元々の屋号のコンセプトであった”麻布”の地で、世界の食通たちを魅了するこだわりの握りと一品料理で構成された「おまかせコース」を提供します。

藍染めされた暖簾越しに見えるカウンター席が中心となる店内は、「江戸時代の寿司屋台」を現代的に表現した設え。その江戸時代の記憶に呼応するかのように「祭囃子(まつりばやし)」をインスピレーションとして書家・ハシグチリンタロウ氏が描き下ろした作品が印象を盛り上げます。江戸の粋とおもてなしを感じる寿司屋が出現します。

鮨麻布 基本情報
営業時間:ランチ 11:00〜15:30 ディナー17:30〜23:00
座席数:19席
予約URL:https://www.tablecheck.com/shops/sushi-azabu/reserve

老舗旅館と麻布の文化が融合
おちあいろうステーキハウス東京(鉄板焼きレストラン)

伊豆・修善寺に佇み、Plan・Do・Seeが運営を手がける登録有形文化財の日本旅館「おちあいろう」の鉄板焼きレストランが、麻布台に開業いたします。黒毛和牛や季節の新鮮な食材をカウンターの目の前で焼き上げるコース料理を中心とし、さらに半年先まで予約が取れないと言われるレストラン・グルマンディーズのシェフ・長谷川北斗氏が監修する牛タンシチューやクリームコロッケなど、昔ながらの洋食をアップデートしたメニューも提供。老舗旅館の伝統を受け継ぎながらも、麻布という街の文化と融合させた鉄板焼きレストランです。

昔から海外ゲストをもてなすための建物が多い麻布台エリアならではの特徴をインテリアデザインのコンセプトとし、迎賓館を彷彿とさせるような雰囲気でお客様をお迎えします。

おちあいろうステーキハウス東京 基本情報営業時間:ランチ 11:00〜15:30 ディナー 17:30〜23:00
座席数:16席
予約URL:https://www.tablecheck.com/shops/ochiairo/reserve

愛好家たちが集うアンティークなサロン
The Lovers’ Lounge(バー)

“愛好家”たちのためのバーラウンジ。好きなことを好きなだけ、考えたり語り合えたりする憩いの場所として「Balcony by 6th」に隣接します。お食事前の待ち合わせや、食後のひと時を過ごす場として、全国から厳選したジャパニーズウィスキーや種類豊富なシグネチャーカクテルなどを、一杯から気軽に楽しんでいただけます。

商業施設内は珍しい落ち着いた空間でこだわりのカクテルやウィスキーを愉しんでいただける店内には、「6th by Oriental Hotel」で使われていたインテリアを一部用いるなど、アンティークな側面も備わります。

The Lovers’ Lounge 基本情報
営業時間:カフェラウンジ 11:00〜17:30 バー17:30〜23:30
座席数:36席

株式会社Plan・Do・See について
「日本のおもてなしを世界中の人々へ」をミッションに、ホテル、レストラン、ウェディング事業を国内外に展開。任天堂旧本社社屋と建築家・安藤忠雄氏設計監修の新建築が融合したホテル「丸福樓(京都市)」、青山ベルコモンズ跡地に生まれたホテル「THE AOYAMA GRAND HOTEL(東京青山)」、「ORIENTAL HOTEL(神戸市)」、「Southwest Grand Hotel(那覇市)」など、その地域の特性を活かし、街の価値を上げ、関わる人すべてが誇りを持てるような心地よい空間を作り進化させ続けることを目指しています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. Ray-Ban(レイバン)は、次世代のための新しいコレクション「Ray-Ban Pulse(レイバン…
  2. RIMOWは、ブランド初となる伊勢丹新宿店 本館1階 ザ・ステージでのポップアップイベント「THE …
  3. ドイツのラグジュアリーブランドMCMは音楽とファッションを融合させたハニー・ディジョン・カプセルコレ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »