皇居外苑歴史ある北の丸公園内に森林公園と共存するカフェ「CAFÉ 33」がオープン!!

株式会社スティルフーズは、一般財団法人国民公園協会の管理する皇居外苑・北の丸公園内にある休憩施設を、森林公園と共存したカフェ「 CAFÉ 33 」(カフェ サーティスリー)としてニューアルオープンしました。


「CAFÉ 33 」は、日本初の珈琲店を開業し創業190年の宇治茶の老舗「放香堂」と、レストラン、カフェなど様々な業態を開発・運営し飲食業界をリードしてきた「株式会社スティルフーズ」、及び「一般財団法人国民公園協会皇居外苑」の協同事業となります。近代の志向に合わせ利便性を高めた施設を目指すと共に、復興と地産地消にこだわり全国の生産者の顔が見える食材を積極的に取り入れ、公園と歴史ある地域を尊重し多くの皆様にとって憩いの場となる店舗運営を目指しています。
店内は、公園の豊かな緑の中に共存するように、ホワイトとグリーンを基調とした配色 で森林の中で休憩しているような雰囲気を演出します。


ペットと一緒に利用できるテラス席にはパラソルを設置し、日差しが強い季節や時間帯にも利用できます。そして屋根には太陽光発電システムを設置し、カフェ の一部電力にこのグリーンエネルギーを活用しています。店内の大きなショーケースにはお店で焼き上げる出来立てのサンドイッチやデザートが並べられ、展示エリアには公園のインフォメーションや資料を展示し、お飲み物片手に公園の歴史にも触れてもらえるようになっています。

展開メニュー ※全て税込価格  ※全品テイクアウト可能

食材は、東北エリアや東京都の地元食材を積極的に採用し、どの時間帯でも気兼ねなく利用できるように幅広いメニューで展開します。毎朝店舗で作る自家製サンドイッチや、ローマ発祥の四角いピッツァ「ピッツァ アル タリオ」を看板商品とし、その他カレーやロコモコなどのお食事や、ティラミスや季節のフルーツを使ったタルト、ソフトクリームなどを用意します。


ドリンクは定番のカフェドリンクや、CAFÉ 33 オリジナルノンアルコールカクテル、イタリアビール「ペローニ」をはじめ豊富に用意します。全メニューのテイクアウトが可能で、森林公園を散歩しながらお食事やお飲み物を楽しめます。
※放香堂とのコラボレーションコーヒーに関しては、販売時期調整中です

●ピッツァ アル タリオ


大きな一枚を20cm×10cmにカットしたローマ発祥の「ピッツァ・アル・タリオ」は自家製生地を使い毎日店舗で焼き上げるCAFÉ 33の看板商品です。定番のマルゲリータから、各地の旬の食材を使ったピッツァをはじめ5種類で展開します。
・マルゲリータ  ¥850
・東京小松菜、ベーコン、熊本産プチトマト  ¥980
・生ハムとマッシュルーム、セルバチコのガーリック風味  ¥1,180
・チョリソーとコーン、ミックスリーフ、リコッタチーズ  ¥1,050
・ハラペーニョとサルシッチャ、2色オリーブ  ¥980

●サンドイッチ


サンドイッチは提供直前にホットプレスし、暖かい状態で提供。パニーニは全粒粉小麦を使用しているので香ばしく、また歯応えのある食感です。大胆にカットされた野菜を使用し、ボリュームのサンドイッチを提供します。
・チキンとモッツァレラ、バジルソースのフォカッチャサンド  ¥900
・B.L.T フォカッチャサンド  ¥900
・ナスとミートソースのパニーニ  ¥750
・生ハムとモッツァレラのパニーニ  ¥750

●カレー/ライスボール


宮城県産「コシヒカリ」を使用し、野菜をたっぷり使ったカレーや見ためも鮮やかなロコモコをご用意しています。
・特製ベジタブルカレー  ¥1,100
・チキンたっぷりアジアントマトカレー  ¥1,250
・こだわりの目玉焼きとオリジナルハンバーグのロコモコ  ¥1,250

●デザート/ソフトクリーム


アーモンドプードルを使用したグルテンフリーの「トルタ カプレーゼ」をはじめ、旬なフルーツをふんだんに使用した「季節のフルーツタルト」や、気軽にテイクアウトができる「ソフトクリーム」など大人から子供まで喜んでいただけるデザートを提供します。
・ティラミス  ¥630
・ココナッツパンナコッタ リモンチェッロのマチェドニアのせ  ¥600
・季節のフルーツタルト  ¥650
・カプリ風チョコレートケーキ トルタ カプレーゼ  ¥650
・ソフトクリーム(北海道バニラ/宇治抹茶/ミックス) 各種 ¥550

●ドリンク


定番のカフェドリンクや、CAFÉ 33オリジナルノンアルコールカクテル、イタリアビール「ペローニ」をはじめ豊富にご用意します。
※放香堂とのコラボレーションコーヒーに関しては、販売時期調整中です
・オリジナルブレンドコーヒー  Short:¥350 Tall:¥390
・ペローニ ナストロ アズーロ(生ビール) ) ¥770
・ノンアルコール
フルーツカクテル
パイナップル キウイ ソーダ ¥770
ブルーハワイ レモネード ¥660

さっそくお伺いしてきました。CAFÉ 33が入っている北の丸休憩所は、窓が大きく店内も広く自然を感じさせる作りで、とても開放感がありました。外のテラス席ではペットを同席する事もできるので、お散歩ついでに利用することも可能。
お食事やソフトドリンクはもちろん、お酒も提供していてメニューはかなりの充実ぶり。どのメニューもボリューム満点で食べ応えがあり、お腹も味覚も十分に満たしてくれました。
皇居外苑の緑豊かな森林公園の自然に包まれながら、お食事やアフタヌーンティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

*皇居外苑 北の丸地区
環境省が管理する皇居外苑は元々、昭和24年に旧皇室苑地の一部が、国民公園として開放されたものです。国民公園全体は、皇居前広場を中心とした皇居外苑地区、皇居の北側に位置する北の丸地区、12の濠によって皇居を取り巻いている皇居外周地区に大別され、約115ヘクタールの総面積を誇ります。このうち、濠の水面部分は12の濠をあわせると約37ヘクタールとなり、苑地全体の約3分の1を占めています。
「CAFÉ 33 」が位置する北の丸地区は、旧近衛連隊の跡地を森林公園として整備したもので、昭和44年4月に公開されました。皇居内で一般公開されている東御苑をはさんで皇居外苑地区と連絡し、一体的な公園利用が可能となっており、散策や自然観察などに利用されています。園内の一部は、武道館、科学技術館、国立近代美術館等の施設に利用されています。
*放香堂(ほうこうどう)
放香堂の創業は、約190年前。1830年から1843年の天保年間に山城の国、東和束村(現・京都府相楽郡和束町太字原山)で自家茶園の経営を始め、全国に卸売りを始めました。1867年の神戸港開港に合わせて神戸に拠点を設け日本茶の輸出やコーヒーの輸入も開始し、1874年に神戸に宇治茶の小売店舗「放香堂」を開店。1878年の元町商店街の誕生とともに、神戸に日本最古※1の喫茶店「放香堂加琲」を開業しました。
※ 当時の店頭の様子を描いた木版画や新聞広告といった文献が、国内で現存する一番古いコーヒー店の資料として認められています

店舗概要
店舗名:CAFÉ 33 /カフェ サーティースリー
住所:〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園 1-1
電話番号:03-3214-3730
営業時間:9:00 〜 17:00 *武道館で開催される公演時間により変更が生じる日もあり。
アクセス:東京メトロ東西線・半蔵門線/都営 新宿線 九段下駅 2 出口より 徒歩約 6 分 東京メトロ東西線 竹橋駅 1b 出口・ 1a 出口より徒歩約 12 分
席数:108 席(店内 84 席、テラス 24 席)
定休日:北の丸公園に準ずる
予約:不可
HP:https://stillfoods.com/cafe33/
公式SNS:【 Instagram 】https://www.instagram.com/cafe33.kitanomaru/
【Facebook 】 https://m.facebook.com/cafe33.kitanomaru

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translate:

占い

ECグルメモール『食む好き』

2022YACコンテンツアワード

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

TSM member

ビジネス・中国事情の今を知る

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. ーmodule Ⅱ ー22SSシーズンで展開した< module( モジュール ))>というテー…
  2. AKOMEYA食堂 神楽坂では、今年も新作かき氷が登場!今年のテーマは「マリアージュ」。和素材のマリ…
  3. 株式会社しゃぶしゃぶ松五郎が運営する、“ひとりひと鍋”でしゃぶしゃぶを提供する『ひとりしゃぶしゃぶ七…
PAGE TOP
Translate »