CHANDONから新しいボトルデザインが誕生! 洗練されたプレミアムスパークリングワインとして この春、ブランドの装いも一新!!

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は、プレミアム スパークリングワイン 『CHANDON(シャンドン)』 の新しいデザインに生まれ変わったボトルを、2021年4月1日(木)より発売します。

1959年の創業から、世界6カ国のワイナリーで上質で繊細なスパークリングワインを造り続けるシャンドンは、取り扱いの「シャンドン ブリュット」と「シャンドン ロゼ」を、2021年4月1日(木)より、新しいスタイリッシュなデザインのボトルで発売します。


新しいボトルデザインは、同じく一新されたシャンドンのロゴやブランドコードをふんだんに取り入れた目を惹く装いで、ブランドコードとして表現された4つのシンボルはシャンドンの誕生に至るまでのコンセプトを視覚的に表現しています。1つ目のデザインである、創業年と世界の土地を開拓しに出た、新たな可能性を求める心をスタンプで表現し、2つ目はフランスで生まれた後に世界の6つの最良の土壌にワイナリーを開拓したことを表す七芒星のスター、3つ目は世界の異なるワイナリーで、様々な価値観の人々とともに1つの上質なスパークリングワインを造ることの意義をウィンドウで、そして4つ目の最も重要なブドウ畑を「UN MONDE DE POSSIBILITÉS (新しい世界へ)」というタグラインをモチーフのように体現しています。
ブランドロゴは縦に縦断し、ヴァーティカルに見せることで、シャンドンの個性と洗練されたモダニティー、高級感を演出しています。
春は味わうもの シャンドン日和
この春の発売を迎え、日本オリジナルのビジュアルは、春らしい暖かい陽ざしの中でシャンドンを愉しむ様々なシーンが描かれています。
新しいシャンドンで見つける、フレッシュで爽やかな春をぜひ味わって下さい。

シャンドン ブリュット

シャルドネとピノ ノワールの美しいブレンドによるフレッシュシトラスのようなピュアな果実味が爽快

◇ アルコール度:12.5%
◇ 容量:750ml
◇ 価格: 3,300円(税込み)
◇ ブドウ品種: シャルドネ 60%、ピノ ノワール 40%
◇ ドザージュ: 8g/L
◇ 提供温度: 9~12℃

テイスティングノート
淡いゴールドの色調に、きめ細やかな泡立ちが特⾧です。
リンゴのシャーベット、果樹の花、しぼりたてのレモンの新鮮なアロマに、ほのかなブリオッシュやサワードウ(酸味のあるパン生地)が伴います。口に含むとクラシックなシャルドネらしい洋梨のような風味がします。穏やかでクリーミーな口当たりとキリッとした酸味、ヌガーのような複雑な風味がドライでキレのある⾧い余韻へと続きます。
18ヶ月間の熟成による複雑で豊かな風味とともに、フレッシュでエレガントな味わいを楽しめます。
フードペアリング: 塩味やナッツの味わい、クリーミーなフードとマットします。

シャンドン ロゼ

イチゴやざくろ、チェリーのアロマに、フレッシュでエレガントな風味が重なるロゼ

◇ アルコール度:12.5%
◇ 容量:750ml
◇ 価格: 3,740円(税込み)
◇ ブドウ品種: ピノ ノワール 65%、シャルドネ 30%、ムニエ 5%
◇ ドザージュ: 6g/L
◇ 提供温度: 9~12℃

テイスティングノート
色合いは鮮やかな美しいローズピンクの色調。
⾧く続く細やかな泡が特⾧です。
口に含むと、赤スグリ、チェリーシャーベット、ピンクグレープフルーツのフレッシュな風味に、ヘーゼルナッツやビスケットの心地よいドライな香りが重なります。
クリーミーな口当たりに伸びやかな酸味があり、バランスの良い豊かな風味と、エレガントで爽やかな味わいが楽しめます。
フードペアリング: トマトやベリーの味わい、グリルしたフードとマッチします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translate:

占い

NEW

  1. ステラタロットで占う今週の運勢(8/2~8/8)こんにちは。ステラ薫子です。8月になりました…
  2. ステラタロットで占う今週の運勢(7/26~8/1)こんにちは。ステラ薫子です。オリンピックが…
  3. 東京・お台場の森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス(以下、チームラボ…

TSM member

インフルエンサー発掘コンテスト

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

参加可能なイベント情報

ビジネス・中国事情の今を知る

日本発信Project for China

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ
PAGE TOP
Translate »