ディスプレイウォッチ「FES Watch U」発売記念キャンペーン “TOKYO MONOCHROME”始動

Sonyの新規事業創出プログラムから生まれた社内ベンチャー「Fashion Entertainments」は、電子ペーパー搭載の柄が変わるディスプレイウォッチ「FES Watch」の第2弾プロダクト、「FES Watch U」を6月12日より正式に販売開始し、新作発表パーティが行われました。

 

FES Watch Uは、ボタンを押すだけで簡単に文字盤とベルトのデザインを切り替えられ、自分好みにデザインをアレンジできるのがその大きな特徴。

プリインストールされたデザイン(12種)から柄を選択して、身につける楽しみに加え専用のスマートフォンアプリケーション「FES Closet」と連携することで、スマートフォンでその場で撮影した写真や、スマートフォン内のライブラリ画像を取り込むなどして、オリジナルのデザインを作成できる機能を新たに搭載しています。

また、発売を記念して、”TOKYO MONOCHROME”をテーマにしたキャンペーンも開催中。

東京で活躍する10名のクリエイターとのデザインコラボレーションを発表し、色彩にあふれた都市・日常を「モノクロ」で描写するという表現スタイル・カルチャーを提案していきます。6月は第一弾として3名のクリエイターとのコラボデザインが専用アプリ『FES Closet』から無料でダウンロードでき、7月以降も12月までに毎月クリエイターのデザインが追加されていきます。これに合わせて、クリエイターによるインタビューなどのスペシャルコンテンツで構成された”ZINE”(小冊子)が商品取扱店舗にて配布されているので、詳しくは下記をご覧ください。
TOKYO MONOCHROME特設サイト:https://fashion-entertainments.com/tokyo-monochrome/

製品詳細ページ:https://fashion-entertainments.com/

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

勝手に広告コンテストVOL3

日中YAインフルエンサーコンテスト

THE SELECTION GALLARY

オフィシャルムービー

日本発信Project for China

THE SELECTION MATCH

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. 日本のダンスミュージックフェスの金字塔「ULTRA JAPAN 2019」が9月14日(土)〜15日…
  2. 創業40周年を迎えたベイクルーズグループの株式会社フレーバーワークスは、LA NO.1卵料理専門店「…
  3. スイスの時計ブランド、オメガは2019年9月12日(木)、直営店としては都内初の路面店となる「オメガ…
PAGE TOP