“表参道の大人の隠れ家“レストラン『GENTLE Dining』から春を五感で味わう季節のコース『GENTLE seasons -spring-』が登場!!

婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズは、表参道のレストラン「GENTLE Dining(ジェントル)」にて、春の限定コース『GENTLE seasons -spring-』を 2022 年 3 月 7 日(火)から販売します。

GENTLE Dining では、今春から旬の食材を使用した特別なコースを季節毎にご用意いたします。スタートとなる春は、ホワイトアスパラガスやタケノコ、ふきのとう、サクラマスなど春の食材を様々な料理でお楽しみいただけるディナーとランチのコースです。
ディナーコースは、アミューズからデザートまでの全 6 品で構成。前菜は、主役級の春野菜ともいえるホワイトアスパラガスとオマール海老を丸ごと一尾グリルにした「オマール海老とホワイトアスパラガス アンチョビエスプーマ」です。パスタは、ピルカという新しい品種のじゃがいもで作ったニョッキに、春の訪れを感じるふきのとうとチーズのソースを合わせました。メインの肉料理と魚料理には、皮付きタケノコと鴨のソテー、そしてサクラマスのコンフィをご用意。アクセントにもそれぞれ木の芽や桜チップのスモークなどを使い、お皿全体で春を堪能いただけます。コースの最後となるデザートは桜のジュレとソースをのせたトンカ豆のムースで、口に運ぶ度に春の香りが漂います。
ランチコースは、アミューズ、前菜、メイン(肉料理または魚料理)、デザートの 4 品です。また、いずれのコースでも、春らしいピンクと新鮮で生き生きとした果実味が特徴の「モエ・エ・シャンドン」のロゼ アンペリアルをグラスで提供します。
今年は『GENTLE seasons -spring-』で、味覚から春を先取りしてはいかがでしょうか。旬が短いものも多い春の食材ですが、ぜひタイミングを逃さずに堪能してください。

■料理内容詳細

(アミューズ)本日の一番だし 桜の香り
鮨処で取った一番だしに、塩漬けした桜の花を加えました。ほんのり塩気を感じる優しい味で、桜の花が見た目にも春らしく、コースの始まりにぴったりの一品です。

(前菜)オマール海老とホワイトアスパラガス アンチョビエスプーマ
春野菜の代表格であるホワイトアスパラガスと贅沢にオマール海老一尾をグリルにし、そら豆、グリーンピース、カブ、キャビア、ハーブを添えました。クリーミーで軽やかなアンチョビエスプーマのソースと一緒にお召し上がりください。
※ランチコースのオマール海老は 1/2 尾です

(パスタ)自家製ニョッキ ふきのとうソース
越冬したピルカ*で作った自家製ニョッキは、じゃがいもの甘味をしっかりと感じられ、口に入れると解けるほど滑らかです。付け合わせの菜の花と、チーズを合わせて食べやすくしたふきのとうのソースが春を感じさせます。
*ピルカ…アイヌ語で”美しい”という意味の名前のじゃがいも。香りが良く、甘みがあります

(肉料理)皮付きタケノコと鴨のソテー チミチュリソース
皮付きタケノコと鴨をシンプルなグリルにしました。タケノコの下にベーコンの燻製を忍ばせ、鴨にはチミチュリソースというハーブの香りと酸味が特徴の爽やかなソースを合わせています。また、下に敷いた新ニンニクのピューレは、臭みが少ないこの季節のニンニクだからこそ楽しめる食べ方で、アクセントの木の芽も春らしい香りです。

(魚料理)サクラマス 春キャベツ サルサマントヴァーナ グリーンピューレ
旬のサクラマスは、瀬戸内産レモンで漬けてから皮と一緒にロール状にし、コンフィにしました。春キャベツのザワークラウト、アンチョビを使ったサルサマントヴァーナというソース、グリーンピースのピューレを添え、上品な脂と甘味が特徴のサクラマスを最後まで飽きずに食べられるようにしています。
ディナータイムは桜のチップのスモークに包まれた料理をテーブルまで運び、目の前で蓋を開けて、広がる香りを楽しんでいただきます。

(デザート)桜香る トンカ豆のムース
バニラに似た甘い香りのスパイスで、桜餅や杏仁、ココナッツの様なニュアンスも持つトンカ豆を使ったムースに、桜のジュレ、桜のソース、いちご、桜をモチーフにしたチョコレートを添えました。口の中で桜とトンカ豆の香りが広がる華やかなデザートです。

一足お先に春の限定コース『GENTLE seasons -spring-』を頂きに、表参道の大人の隠れ家レストラン『GENTLE Dining』にお伺いしました。

最初から最後まで桜の風味や春の食材を使用して春のコースに相応しいメニューとなっていました。メインの『サクラマス 春キャベツ サルサマントヴァーナ グリーンピューレ』のスモークパフォーマンスは目と鼻でも楽しむことができるので、ディナー時にぜひ体感してみてください。

どのメニューもシャンパンやワインなどと合うので、ペアリングもおすすめです。もちもちの自家製パンも付いてお腹も満たされました。『ちょっと上がる』がキーワードの、女子会やデート、ママ友の会など様々なシーンにおいて、年齢問わず心地良く過ごすことのできる『GENTLE Dining』で、食を通じて春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

■GENTLE seasons -spring-概要
販売期間:2023 年 3 月 7 日(火)~4 月 28 日(金)
予約受付:2023 年 2 月 16 日(木)より開始
予約方法:Web サイト https://www.tablecheck.com/shops/gentle/reserve
または電話(050-3503-7871)
<ディナーコース概要>
価格:13,200 円(税込サ別)
内容:アミューズ/本日の一番だし 桜の香り
前菜/オマール海老とホワイトアスパラガス アンチョビエスプーマ
パスタ/自家製ニョッキ ふきのとうソース
肉料理/皮付きタケノコと鴨のソテー チミチュリソース
魚料理/サクラマス 春キャベツ サルサマントヴァーナ グリーンピューレ
デザート/桜香る トンカ豆のムース
ドリンク/モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアル、コーヒー
<ランチコース概要>
価格:5,500 円(税込サ別)
内容:アミューズ/本日の一番だし 桜の香り
前菜/オマール海老とホワイトアスパラガス アンチョビエスプーマ
※メインは、肉料理又は魚料理のいずれかをお選びください
肉料理/皮付きタケノコと鴨のソテー チミチュリソース
魚料理/サクラマス 春キャベツ サルサマントヴァーナ グリーンピューレ
デザート/桜香る トンカ豆のムース
ドリンク/モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアル、コーヒー

■店舗情報「GENTLE Dining & Sushi Bar」
表参道駅から徒歩 7 分の場所にある、大人の隠れ家のようなレストランで、1 階に地中海料理ダイニング、地下に鮨処をそなえています。
所在地 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-47-6
定休日 :月曜日
営業時間 :<ダイニング>
火~金 ランチ 11:30~15:00(L.O. 14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:00)
土 ランチ 11:30~14:30
カフェ 14:30~17:00
ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:00)
日祝 ランチ 11:30~14:30
カフェ 14:30~17:00
ディナー 17:00~21:30(L.O. 21:00)
<鮨処>
火~金 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O. 21:30)
土 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30) ※完全予約制
ディナー 17:00~23:00(L.O. 21:30)
日祝 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30) ※完全予約制
ディナー 17:00~21:30(L.O. 20:00)
電話番号 :予約 050-3503-7871/その他 03-6897-3777
HP :https://www.gentle-base.com/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. Ray-Ban(レイバン)は、次世代のための新しいコレクション「Ray-Ban Pulse(レイバン…
  2. RIMOWは、ブランド初となる伊勢丹新宿店 本館1階 ザ・ステージでのポップアップイベント「THE …
  3. ドイツのラグジュアリーブランドMCMは音楽とファッションを融合させたハニー・ディジョン・カプセルコレ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »