「五反田JPビルディング」内のフードホール「五反田食堂」がオープン!!

日本郵政不動産株式会社は、「旧ゆうぽうと」跡地にて進行中の「五反田JPビルディング」を、2024年4月26日(金)にグランドオープンしました。

「五反田JPビルディング」は、イノベーション拠点「TOKYO,NEXT CREATION」をコンセプトとしたオフィス・シェアオフィス・ホテル・ホール・フードホールで構成された大規模複合施設です。

1階に位置するフードホールの名称を、地域の人にも親しみやすく覚えやすい「五反田食堂」に決定しました。オフィスビルや商店街、複数の大学も位置する活気にあふれた多彩な魅力を持つ五反田。そのマチで“多様な人が気兼ねなく過ごせる五反田のマチの食堂”をコンセプトにフードホールが誕生します。カウンター席やソファー席、様々な用途で利用できる座席を配置し、近隣の方々や、オフィスワーカー、ファミリーなど多様な人が、それぞれの時間を楽しんでもらえるようにしました。東京初出店の飲食店から五反田の名店まで、「五反田ならではの味」を持つバラエティ豊かなテナントが出店いたします。その日の気分に合った座席で過ごしていただける、マチに愛される場を目指します。

加えて、3階の約400㎡を有するホール「CITY HALL & GALLERY GOTANDA」(品川区立五反田産業文化施設)では、4月26日からオープニングイベントを開催します。

■「五反田食堂」テナント紹介

アカシア 五反田食堂JPビルディング店

「美味しい日本の食文化を、世界中の人に食べて貰いたい」という思いで高度経済成長期の1963年、新宿アルタの裏手にオープンした洋食の名店が五反田エリアに初出店。伝統の味をお楽しみください

おいしいパスタ

代々木上原のミシュラン掲載店「sio」が手がける、パスタ専門店が博多天神に続き五反田に出店。一号店である天神店は、様々なメディアで行列店として取り上げられるほど、連日多くのお客様で賑わっています

おにぎり維心 五反田店

握り方に具材、あらゆるポイントにこだわった恵比寿で行列の絶えないおにぎり店が、五反田エリア・商業施設に初出店。山形県産の特Aつや姫を、長崎の花藻塩や厳選された有明産海苔とともに、ふわふわに握ったおにぎりが楽しめます

キタデタコス 五反田店

無添加・非遺伝子組み換えにこだわった、メキシカンタコススタンドが、五反田エリアに初出店。北海道産トウモロコシ100%の自家製トルティーヤで様々な具材を包み込んだタコスは、本場の味を知る方にもぜひお楽しみいただきたいです

極上担々麺 香家 五反田JPビルディング店 

創業25年、かつて五反田の地で愛された担々麺の名店が、12年の時を経て五反田に復活。近隣ワーカーや地元住民の方にも、ぜひお立ち寄りいただきたいお店です

ここにもとだか

予約が取れるのは3年先という予約困難店が、創業地である五反田に4店舗目をオープン。食堂とだか、立呑みとだかと合わせ、「五反田グルメ」を象徴するお店としてさらなる存在感を示します

Specialty Coffee AMAMERIA五反田食堂店

ジャパンブリューワーズカップ2014-2015優勝のバリスタがいることで話題の、ロースターリーカフェが商業施設に初出店。最高のコーヒータイムをお過ごしいただけます

大衆ステーキ酒場 ビーフキッチンスタンド 五反田店

“ 50g 290円 ”と驚き価格のビフテキが話題の大衆ステーキ酒場が、満を持して五反田エリアに初出店。こだわりのお肉と一品料理を、リーズナブルに気軽にお楽しみいただける肉バルです

TULLY’S COFFEE 五反田JPビルディング店

「一杯のコーヒーから未来の笑顔へ」がキャッチコピーの、米国シアトル発祥のスペシャルティコーヒーショップ。一杯一杯手作りの本格的なコーヒーと寛ぎの空間をご提供します

東京五反田 食事処・志野

無農薬・無化学肥料の米、抗生物質ゼロの豚肉、化学調味料一切不使用など素材にこだわり、五反田のサラリーマンのお腹を満たし続けてきた食堂が、装いも新たに五反田JPビルディングに登場しました

峠の釜めし 荻野屋食堂

※開業日未定、店名は変更になる可能性があります。
陶器容器に入った駅弁「峠の釜めし」で有名な荻野屋が、五反田エリア初出店。こだわりのそば・うどん、さらに夜は日本酒をメインとした各種アルコールメニューもご提供する、伝統的な味わいの和食ダイニングです。

■CITY HALL & GALLERY GOTANDAオープニングイベント

4月26日から5月6日までの期間で「CITY HALL & GALLERY GOTANDA」(品川区立五反田産業文化施設)オープニングイベントの開催します。産業・地域のイベントなどビジネスユースのほか、コンサート・お笑い・落語など、一般の皆様にも楽しんで頂ける催しとなる予定です。詳細は、施設ホームページにて順次案内させていただきます。
五反田産業文化施設HP http://gotanda-hall.jp/
(※事前予約や抽選申込が必要です。)

■位置図

一足お先に、「五反田JPビルディング」の1階にオープンする「五反田食堂」の内覧会にお伺いしてきました。

エントランスは広々としたカフェスペースとなっており、モダンで居心地の良い空間なので、休憩の際にはコーヒーを片手に、ゆったりと過ごすことができると思います。

フードエリアには、和食、中華、洋食、メキシカンなど様々なジャンルの店舗が揃っており、カジュアルな食事を楽しむのに最適な空間となっています。席は店舗ごとの席とフリー席に別れており、フリー席ではそれぞれの店舗のメニューを注文して食べることができます。

五反田TOCに入っていた「食事処・志野」や「ここにもとだか」など五反田にゆかりのある店舗も入っており、「ここにもとだか」は他店舗では何年も先まで予約待ちの状態ですが、現在こちらの店舗では2か月待ちということなので、予約はお早めに。

フリー席用のメニューも用意されていて、予約無しで「ここにもとだか」の味を楽しむことができるので、おすすめです。五反田エリアに初出店する人気店舗の味を楽しめるのも嬉しいポイント。

近隣の方々や、オフィスワーカー、ファミリーなど多様な人々が集まる新スポットで「五反田ならではの味」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルタイムキーパーをつとめるオメガは、世界の頂点を目指…
  2. 東急不動産株式会社は、「Shibuya Sakura Stage(以下、渋谷サクラステージ)」の商業…
  3. MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社の取扱いブランドであるシャンパン メゾン モエ・エ・シャン…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »