【自己紹介】日中友好美人大使セミファイナリスト濱田文恵

 

皆さま、はじめまして♡

日中友好美人大使セミファイナリストの濱田文恵(はまだふみえ)と申します。

 

 

初めましての方が多いと思うので、一回目の記事更新はまず自己紹介をさせて下さい。

 

濱田文恵自己紹介

 

私は中国の江蘇省にある蘇州という場所で生まれ、日本で育ちました。

両親のおかげで小さい頃から二つの国の文化に触れることができたので、

二つの国の価値観を持っていると思っております。

 

そのため、私は中国も日本もどちらも大好きな国です。

 

 

現在は日本で、美容家をしております。

主には、「変わりたい」と思った女性の小さなきっかけになれるように、

メイクやスキンケアのレッスン、美容情報のSNS発信、各メディアでの美容記事連載など、美容を軸に幅広く活動をしています。

 

 

美容系の資格をスキンケア、メイク、毛髪や女性ホルモンなど合計15を超える美容資格を持っている中で、

現在は特に自分のルーツである中国の中医学に関心を持ち、今まで学んできた西洋の美容知識と中医学からみた東洋の美容知識をあわせた独自の美養法を提唱していきたいと思っています。

 

日中友好美人大使コンテストに参加した理由

 

今回、日中友好美人大使コンテストに参加しようと思った理由には、

小さい頃から二つの国の架け橋となる存在になりたいと考えていました。

 

確かに日本と中国のあいだには歴史問題などもありますが、

 

“美容”に日本も中国もなく、どちらの女性も「綺麗になりたい」という共通した想いがあると思います。

 

 

だから、私は私が今まで培ってきた”美容”をツールに、日本と中国のより良い関係を構築できるような架け橋となりたく、

今回はこちらのコンテストに参加を決めました。

 

これから2ヶ月間・・・♡

 

これから2ヶ月間、時間を見つけては、日々のことや皆さまの参考になるような美容情報を更新していきたいと思います。

初めての記事更新だったので少し真面目な話をさせていただきました。

ここまで読んでくれてありがとうございました♡

 

 

また更新しますね。

 

濱田文恵

 

各種SNS情報

ラインブログに美容コラムも配信中♡

良かったら覗いてみてくださいね。

濱田文恵オフィシャルブログ

 

インスタのフォローも大歓迎♡

濱田文恵インスタグラム

濱田文恵

濱田文恵日中美容研究家

投稿者の過去記事

自身のルーツである中医学をベースに東洋と西洋を組み合わせた「美養法」を提唱。インナービューティーやコスメにまつわる美容系の資格を多数持つ美の探究者。そのほか記事監修・メディア出演・北京語通訳等

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

日本発信Project for China

THE SELECTION GALLARY

勝手に広告コンテストVol2

オフィシャルムービー

日中親善美人大使コンテスト

THE SELECTION MATCH

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黑区、代表取締役 社⻑&amp…
  2. マイアミで18万人を動員した、世界No.1のヒップホップフェス「Rolling Loud (ローリン…
  3. MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)は、プレミアム スパークリング…
PAGE TOP