東京・代官山「リストランテASO」と「カフェ・ミケランジェロ」がリニューアルオープン!!

株式会社ひらまつが運営する東京・代官⼭「リストランテASO」と「カフェ・ミケランジェロ」が、空間をはじめ、料理やサービスまで、すべてにおいて進化してリニューアルオープンしました。

・リニューアルのテーマは、“時代に即したアップデート”

1997年のオープン以来、多くのお客様とかけがえのない時間を歩んできた「リストランテASO」と「カフェ・ミケランジェロ」。その舞台でありシンボルでもある昭和初期に建てられた洋館、そして、この地に根を張り歴史を見守り続けてきた樹齢300年の欅の⽊を、⼤切に受け継いできました。

今回のリニューアルでは、愛され続けてきたこの洋館の持つ唯⼀無⼆の雰囲気を⼤切にしつつも、これからの50年、100年先へと変わらず継承していくために、建物をただ単に保存・修繕していくだけではなく、今という時代にフィットするように、すべてを進化させていくことが必要不可⽋だと考えました。

具体的には、リニューアルの建築・デザインを担ったDRAFTの山下泰樹氏の「歴史と時代が調和してこそ、美しい記憶は永く継承される」という思想でつくりあげられた世界観によって、上質で心地よい空間作りを前提に、「歴史を剪定する」デザインが施されました。紡いできた歴史と今日からの未来が重なり合いながら進化していることを、とても自然に感じられます。

さらに、館内照明のLED化をはじめ、空調機器の最新化、破損しても廃棄せずに肥料としてリサイクルできることを⽬指す⾷器を積極的に採⽤するなど、サステナビリティへの配慮も⾏いました。

・代官山のランドマーク「Villa ASO」を目指して

今回のリニューアルオープンに際し、レストランとカフェ両店の舞台となるこの代官山の地を、街のランドマークとして永く愛される場所であり続けたい、という想いを込めて「Villa ASO」と名付けました。

同時にこの「Villa ASO」がお客様の⼈⽣を豊かにする場所であり続けることを使命と捉え、「⼈⽣を、 満たす場所。」という新たなコンセプトを発表。

▼「Villa ASO」新コンセプト
人生を、満たす場所。

1997 年、代官山・旧山手通りに誕生した「Villa ASO」。
昭和初期に建てられたクラシカルな洋館と、
樹齢300 年の欅の木を大切に受け継いだこの場所で、
私たちはイタリア料理店の「リストランテASO」と、
ヨーロピアンスタイルの「カフェ・ミケランジェロ」を舞台に、
多くのお客様とかけがえのない時間を歩んできました。

目指しているのは、ハレの日はもちろん、
何気ない日常の中にも、特別な時間をつくれる場所であること。

大切な記念日から、お仕事の途中のちょっとしたひと時、
そして、生涯の思い出となるウエディングまで。
お客様のさまざまなライフシーンに寄り添い、
豊かな時間と思い出を積み重ねていただける場所として、
「Villa ASO」は代官山に佇みつづけています。

・新たな「リストランテASO」の世界観を体験

「五感で愉しめる」「遊び心がある」と評される「リストランテASO」の料理。食材へのこだわりも、独創的な演出も、すべては、「よりおいしい一皿を」という想いに誠実に向き合うことから生まれています。

リニューアルオープンを機に、⻑きにわたり「リストランテASO」の料理⻑を務めてきた髙階琢(たかしな・たく)氏が総料理⻑として、また「リストランテASO」をはじめ⼤阪・⻄梅⽥「リストランテ ル・ミディ ひらまつ」など、ひらまつのレストランで研鑽を積んでいた沖太⼀(おき・たいち)氏が新たに料理⻑に就任し、料理においても新たな風を吹き込みます。

総料理長・髙階琢氏(左)と料理長・沖太一氏

お客様に何よりも食事を楽しんでいただきたいという想い、また、お客様の信頼に応えたいという使命感を胸に、その鋭い感性で食材選びから調理方法、一皿の演出までも決して妥協することのない沖。これまで「リストランテASO」が大切にしてきた精神はそのままに、”美味しさ”と誠実に向き合います。

世代を超えて受け継がれてきたクラシカルな洋館の雰囲気と、進化した一皿一皿が調和して生み出す新たな「リストランテASO」の世界。そして確かな品格と飾らないホスピタリティを持つサービススタッフによって、その世界はさらに広がります。

一人ひとりのお客様にとっての “とっておき” となる、記憶に深く残る食体験を提供します。

新メニュー「雲丹 佐賀豆腐ムース オレンジマルメラータ」

新メニュー「フォアグラとつる紫と焼栗の自家製キタッラ」

・おつまみとワインを楽しむ“夜のカフェ・ミケランジェロ”を体験

 旧山手通りに面するオープンテラスが目印、まるでヨーロッパの日常に迷い込んだような空間で、いつでもシェフがしっかりと手作りしたイタリア料理とおいしいコーヒーが楽しめる「カフェ・ミケランジェロ」。昼間は代官山の空気を感じながら味わうパスタやリゾット、デザートセットや「ミケランジェロ・プリン」が人気です。

夜は、ワインと⼀緒に楽しめるアンティパスト(前菜)が充実し、代官⼭を⽇常にする⼤⼈たちが気軽に⽴ち寄れる“夜カフェ”にアップデート。今後は夜の時間帯のみ席の予約受付も開始します。

▼新メニューをご紹介 

・トマトとバジルソースのピンサ・ロマーナ

外はカリッ、中はモチモチ。イタリアで生まれた新スタイルの“重くない”ピッツァ「ピンサ・ロマーナ」が初登場!小麦粉だけではなく、大豆粉・米粉を使用し長時間発酵させた生地は、モチモチでありながら、ピザとは違った軽い食感をお楽しみいただけます。

▼その他の夜の新メニューを一部ご紹介

・ズッキーニ、マッシュルーム、ヤリイカのフリット
・小海老とブロッコリーのアリオリオマリネ
・蛸とセロリのサラダ
・鮮魚のカルパッチョ
・田舎風パテ
・カポナータ
・グーラッシュ(ハンガリー風ビーフシチュー) など

ゆったりと過ごせる夜のカフェ・ミケランジェロ

“慌ただしい日々の生活から、そっと身を隠せる上質な時間を持つことで、人生はもっと素敵ものになる”と考え、ヨーロッパの日常に迷い込んだような空間も、味わい深い一杯のコーヒーも、こだわりのお料理やドルチェも、カフェ・ミケランジェロのすべては、お客様の⼼と体を満たし、⾃分らしさを取り戻していただく場所であり続けることを目指しています。

進化を遂げてリニューアルした「Villa ASO」に訪れてみたところ、緑あふれる環境と、歴史的な建築の洗練された内装が組み合わさる唯一無二の空間でした。美味しい料理を楽しみながら歴史を感じることができるので、思い出に残る特別な体験をしてみてはいかがでしょうか。

▼「Villa ASO」
レストラン「リストランテASO」
カフェ「カフェ・ミケランジェロ」

【住所】東京都渋谷区猿楽町29-3
【アクセス】東急東横線 代官山駅より徒歩5分
【TEL.】03-3770-3690/リストランテASO
03-3770-9517/カフェ・ミケランジェロ
【公式Webサイト】https://www.hiramatsurestaurant.jp/villaaso/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  2. 2024年5月21日(火)、トーヨーキッチンスタイルはフラッグシップモデルiNOより新作キッチン「ゼ…
  3. ソルト・コンソーシアム株式会社は、2013年から続く毎年恒例の「美しくなるビアガーデン」を、2024…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »