【karrimor】雨のアウトドアも快適に過ごせる、高機能なRain Collection

英国発祥のアウトドアブランド「karrimor (カリマー)」より、雨のアウトドアを快適にする【Rain Collection】をご紹介します。

■ WTX LT rain series
山岳向けに設計されたこのレインシリーズは、快適性と機能性に優れています。karrimor独自の防水透湿素材WTX™を使用しており、耐水圧と透湿性のバランスが取れています。細すぎず太すぎないシルエットで、中間着との重ね着がしやすく、年齢や体型を問わず、多くの方の山行に適しています。

■ G-TX 3L rain series
GORE-TEX® Performance ガーメントの3層構造素材を採用した山岳向けレインウェアです。顎への干渉を避けつつ、開襟時のバランスを考慮したアシンメトリーのフロントジッパーを採用。リュックサックとの相性も考慮し、便利なポケット配置を施しています。ヘルメット対応で、グローブを着用したままでも操作しやすいフード設計や、腕上げを考慮したパターン設定、両腕後方の反射プリントなど、ディテールにこだわった一着です。

■ raincover series
25Lサイズから80Lサイズのリュックサックまで、各サイズに対応する
レインカバーです。耐久性に優れたナイロン素材にポリウレタンコーティングを施し、防水効果を強化しています。固定ストラップとドローコードを備え、リュックサックにしっかりとフィットするよう調整可能です。

■ rain 3L Head wear
独自の防水透湿素材weathertite 3Lを使用したレインハットとキャップです。フルシーム処理を施しており、縫い目からの雨の侵入を未然に防ぐことができます。

24年の春夏シーズンテーマは“Essential by karrimor”。
カリマーは、登山やキャンプといったフィールドだけではなく、日々の生活におけるアクティビティもアウトドアの領域と捉えています。日常使いからマウンテニアリングまで、幅広いアウトドアアクティビティに欠かせない商品をご提案します。

karrimor (カリマー)とは
カリマーの歴史は、1946 年に英国の北西部・ランカシャー カウンティでサイクルバッグメーカーとして創業したことに遡ります。タフで機能的な製品に対する評判は、ほどなくして登山家にも届くこととなり、クライマー向けのリュックサックを手がけるようになりました。ブランドの語源は「carry more」。対象となるフィールドで求められる装備一式を過不足なく運ぶことのできる堅牢性や優れた背負い心地、かつクライミングに対応する機能を盛り込んだカリマーのリュックサックは、クライマー自身の能力はもちろん、新たに対象となるフィールドの可能性を広げました。そして今もなお、新たなフィールドへの挑戦を続けています。

【Official SNS】
Instagram / @karrimor_japan (https://www.instagram.com/karrimor_japan/ )
Facebook / @karrimor.jp(https://www.facebook.com/karrimor.jp/ )
X(旧Twitter) / @karrimor_jp (https://twitter.com/karrimor_jp )

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルタイムキーパーをつとめるオメガは、世界の頂点を目指…
  2. 東急不動産株式会社は、「Shibuya Sakura Stage(以下、渋谷サクラステージ)」の商業…
  3. MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社の取扱いブランドであるシャンパン メゾン モエ・エ・シャン…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »