LACOSTE x GOLF LE FLEUR 初のコラボレーションブランドがグローバルローンチ!!

ラコステとタイラー・ザ・クリエイターによるアパレルブランド「GOLF LE FLEUR」との初となるコラボレーションは、アメリカを代表するアーティストであるタイラーの象徴的なスタイルをクラシックなフレンチのテニスカルチャーに取り入れたカプセルコレクションとなります。

アウトサイダー、博識、象徴破壊者、問題児。様々な言葉で表現されるタイラー・ザ・クリエイターは、カリフォルニアを拠点に独自のラップスタイルで世界中を魅了し続けています。その唯一無二のファッション・スタイルとメッセージから生み出される様々なプロダクトにおいても、世界中のファッション・アイコン達から熱い注目を浴び続けています。
コロラマ(COLORAMA)
タイラー・ザ・クリエイターは、比色分析のブループリントを自身のビデオやパフォーマンスの中で好んで使い、ラコステ× GOLF le FLEURのコラボレートコレクションでも、80年代のコートサイドを彷彿させる色彩のフラットなカラーブロックを採用しました。
意外な色の組み合わせや、それぞれの色を際立たせる配色など、特異性を表現するために彼は色そのものも新しく名付けました。例えば、ダスティーピンクは「ライチ」と呼びます。ベージュは鉱物の「ジオード(晶洞石)」となります。さらに、ここではオフホワイトという呼び名は忘れて「マスカルポーネ」と呼びます。

オールド・スクール・シルエット2.0(OLD SCHOOL SILHOUETTE 2.0)
ラコステのヒストリカル・アーカイブから採用した、GIFからインスピレーションを得た“ナード”な色彩をまとった衣服は、対比する要素を大胆に表現しており、スポーツウェア由来のシックかつレトロな雰囲気を醸し出しています。敢えて厚めのコットン生地を採用したストレートなユニセックスのラインは、半袖ポロ、Tシャツ、スウェットシャツ、ショーツ、およびバケットハットのアイテムを展開しており、イノベーティブでスタイリッシュなバランスを表現しています。ウール生地を裁断したクラシックヴァーシティジャケットには大胆な刺繍を施し、流行りの斜めラインを採用しました。また、ジャケットとスウェットパンツの揃いのコンボは、パステルトーンを取り入れることでジョギングのスタイルを新たな解釈で表現しています。
クラシカルでリラックスしたテニスのライフスタイルと、ストリートレベルのサブカルチャーの要素をミックスしたラコステ x GOLF le FLEURは、これまでのエレガンスとカジュアルスタイルのイメージを再定義するものです。一番上までボタンをかけると、白い襟が色のついたキャンバスと対比をなし、リムのトリミング で腕からかかとまでつながり、ビンテージのヘリテージがモダンなカジュアルさと混ざり合います。

<<ザ・クリエイター>>
生まれながらにして挑戦的なスピリットを宿す、アーティストかつデザイナーである彼が、コレクション全体に自らのテイストを取り入れました。これは、アイコンであるワニに手を加え、その顎にポピーの花の刺繍 を入れたことや、トラックスーツのズボンやバケットハットのストライプに“GOLF le FLEUR”の活字を直接入れているところにも表れています。
このフレッシュで、オーセンティックなスポーツコレクションは、ビームス メン 渋谷 BEAMS公式オンラインショップ(https://www.beams.co.jp/)、ラコステオンラインブティック (https://www.lacoste.jp/)で2019年7月17日より販売します。

販売日程:2019年7月17日販売開始
販売店舗:ビームス メン 渋谷 / BEAMS公式オンラインショップ / LACOSTE オンラインブティック
ラコステお客様センター:0120-37-0202

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

NEW

  1. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  2. 皆さん、こんにちは。TSMメンバーのニナです。普段、インフルエンサー・モデル活動をしています。…
  3. 上海南エリアで開発が進むデジタル都市『紫竹エリア』。深センに続いて、中国の上海エリアのシリコンバレー…

TSM member

インフルエンサー発掘コンテスト

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

SHOPPING

参加可能なイベント情報

ビジネス・中国事情の今を知る

日本発信Project for China

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ
PAGE TOP
Translate »