中国のパンのお話

皆さんこんにちは!

 

日中親善美人大使コンテストセミファイナリストのmeiです✨

 

梅雨の季節になってきましたね☔️💧

天気が悪いとお出かけするのも足が重い…なんて人も多いのではないでしょうか。

 

そんな時私のおすすめな楽しみ方は、

パン作り🥖🥐です!🤗

 

生地をこねるのは程よく運動になる気もして、達成感もあるしとてもはまりますよ!笑

 

ではでは本題のお話、

私は小さい頃からパンが好きで、北京にいた時特に好きだったのが「毛毛虫面包(マオマオチョンミイェンバオ)」(日本語では毛虫パン)というパンでした。

 

毛虫というと🐛!!!を想像してちょっと…と思う人も多いかもしれませんが、

細長のパンにシマシマ模様が入った毛虫似のパンなので、ご安心を☺️

毛毛虫面包は中国ではとても大衆的なパンで、生地はあまり甘くなく、中にクリームやあんこが挟まれているものが多いです。

生地はふわふわで、シンプルですがとっても美味しいですよ!

日本のコッペパンと少し似てるかもしれないですね💡

 

日本ではなかなか見かけないので、

今日急に懐かしくなって、作ってみました!

 

 

どうでしょうか!🐛

…ちょっと毛虫感が足りないですね💦

ヘルシーさを足すために、ふすま粉も少し入れました!

 

皆さんもぜひ、中国へ行く機会があったらトライしてみてくださいね!💛

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

勝手に広告コンテストVOL3

日中YAインフルエンサーコンテスト

THE SELECTION GALLARY

オフィシャルムービー

日本発信Project for China

THE SELECTION MATCH

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. ホテル椿山荘東京(東京都文京区・総支配人:和泉 浩)は、初夏から夏にかけて、森のような庭園を望む空中…
  2. プレミアムラゲージで世界をリードするRIMOWA(リモワ)は、2018年12月にオープンした日本初の…
  3. ファッション&カルチャーを発信するセレクトショプ「 Valumuer 」に、 タイを代表する…
PAGE TOP