5 ⽉ 19 ⽇(⽇)⼤規模ドラァグショー「OPULENCE」(オピュランス)開演 ! Vol.4 は⼈気の海外クイーン、 アラスカ、コートニー、ウィラムが来⽇!!

世界的なドラァグクイーン(※1)と⽇本国内で活躍するクイーンやダンサーたちの共演による、クラブイベントのような演出やサウンド、照明を組み合わせた、⼤規模ドラァグショー(※1)「OPULENCE」。
2023 年 1 ⽉ 7 ⽇に初公演から 4 回⽬となる「OPULENCE Vol.4」は 2024 年 5 ⽉ 19 ⽇(⽇)、Zepp Shinjuku(TOKYO)にて開催します。
ゲストクイーンは、⽶テレビ番組「ル・ポールのドラァグレース」(※2)から、Alaska(アラスカ)、初のオーストラリア⼈クイーンとして⼈気を博した Courtney Act(コートニー・アクト)と、番組初の途中退場という苦い経験を経てドラァグスターとなった Willam(ウィラム)。『AAA Girls』の名前でグループとしても活躍する 3 名を迎えます。


人気が高まる国内クイーンたちの中での話題は、一際注目を浴びるヴェラ ストロンジュ。Voi.4では新たな装いを披露します。

※1 ドラァグクイーンとドラァグショー
主に男性が⼥装(ドラァグクイーン)し、パフォーマンスをするパフォーマンスアート(ドラァグショー)。⽶国でゲイ差別が激しかったころにコメディと社会⾵刺を兼ねて誕⽣し、ゲイクラブなど限られた空間でショーを披露していた。その後、ゲイの権利関係改善や、⼈気テレビ番組「ル・ポールのドラァグレース」の登場によって、ドラァグショーはアングラ⽂化から、⼀気に般⼤衆へ受け⼊れられ、ショーアップされる。今⽇では、ル・ポールのドラァグレースで活躍したドラァグクイーン達が中⼼となって、独創的で派⼿な⾐装と、同じくゲイ⽂化であるクラブミュージック、豪華な照明・⾳響、そしてダンスやリップシンク(⼝パク)、笑いのある MCなどを組み合わせて、世界中のドラァグクイーンファン達を魅了する総合エンターテインメントショーとして、その地位を確⽴している。

※2 ル・ポールのドラァグレース
ドラァグクイーン「ル・ポール」による⽶テレビ番組。主に⽶国の各地から集まった無名のドラァグクイーンが、歌やダンス、⾐装制作、演技など様々な課題に取り組みながら、時には笑い、涙し、ののしり合い、助け合い、脱落し、そして成⻑しながら次世代のドラァグスーパースターを⽬指す姿が共感を呼び、世界的なブームになった。同番組は 10 年を超えるキャリアで、⽶エミー賞を 11 度受賞し、ル・ポールは⿊⼈アーティストとして最多受賞となる。現在は世界各国へそのコンテンツを広げ、世界中でブームを巻き起こしている。⽇本ではNetflix で放映され、ジェンダーを問わず⼈気となった。

【OPULENCE 開催概要】
⽇時 2024 年 5 ⽉ 19 ⽇(⽇)
17:00 ミート&グリート 18:00 開場 19:00 開演
会場 Zepp Shinjuku (TOKYO)
主催・企画
EAGLE TOKYO GROUP / Sony Music Entertainment (Japan) Inc.
制作 Sony Music Solutions Inc.
協賛 アンファー / イープラス / WOW Presents Plus

【チケット情報】
イープラス https://eplus.jp/opulence/
Zaiko https://opulence.zaiko.io/e/vol4
*3 ⽇ 16 ⽇(⼟)より販売中

【OPULENCE の背景】
メインとなる会場は、2023 年 4 ⽉に開業した東急歌舞伎町タワーに⼊る Zepp Shinjuku(TOKYO)です。同タワーは国家戦略特区認定事業に認定され、歌舞伎町の拠点性・⽂化発信⼒の充実・強化により、世界のエンターテイメントシティとなることを⽬指しています。「OPULENCE」は、その事業の中⼼を担うコンテンツとして誕⽣しました。歌舞伎町を特徴付ける要素のひとつである LGBTQ の⽂化を尊重しながら、新しいまちづくりを進めるため、新宿 2 丁⽬において⽇本最⼤級のゲイビジネスを展開するイーグルトウキョウグループと協業、エリア連携をはかりながら、ナイトタイムエコノミーやインバウンド消費の促進に寄与したいと考えています。

【Information】
インスタグラム https://www.instagram.com/opulence_official_japan/
エックス https://twitter.com/Opulencejapan/
ウェブサイト https://www.opulence.tokyo/
【お客様お問い合わせ先】
info@opulence.tokyo

【主な出演クイーンについて】

Alaska アラスカ(海外クイーン)
RuPaulʼs Drag Race Season5, All Stars season2 winner
グラムトロン星出⾝だが、ル・ポールのドラァグレース・シーズン 5 でトップ 3 に⼊るために地上に降り⽴ち、オールスターシーズン 2 を優勝。世界にその名をとどろかせた。アラスカは、そのユニークで⾒事なコメディ、歌、演技、即興で知られている。アラスカは、ミュージシャン、俳優、作家、コメディアン、コンテスト・ディレ
クターとして成功を収め、ドラッグレース出⾝者で最も成功したひとりであることを証明している。彼⼥はヒットポッドキャスト『Race Chaser』やドラッグスーパーグループ『AAA Girls』のメンバーとしても活躍している。
インスタグラム https://www.instagram.com/theonlyalaska5000/

Courtney Act コートニー・アクト ウイ(海外クイーン)
RuPaulʼs Drag Race Season6
コートニー・アクトは、オーストラリアン・アイドルの出場者として有名になり、その後『ル・ポールのドラァグレース』シーズン 6 でトップ 3 ⼊りを果たした。それ以来、彼⼥はライブ・パフォーマーとして世界中をツアーし、多くの国際的なテレビ番組に出演している。パワフルなボーカルで知られるコートニー・アクトは、素晴らし
いパフォーマーであると同時に、作家、活動家、そして素晴らしいオールラウンドのエンターテイナーでもある。彼⼥はまた『AAA Girls』のメンバーでもある。
インスタグラム https://www.instagram.com/courtneyact/

Willam ウィラム (海外クイーン)
RuPaul’s Drag Race Season4
ウィラムはドラッグクイーン、俳優、シンガーソングライター、作家、YouTuber として成功している。ウィラムは、『ル・ポールのドラァグレース』シーズン 4 で、洗練されているが物議を醸したスターとして最も有名だ。彼⼥の演技、コメディ、⾳楽的スキルのおかげで、世界的な成功を収め、『スター誕⽣』にも出演した。ウィラムは現在、受賞歴のあるポッドキャスト「Race Chaser」のホストであり「AAA Girls」のメンバーでもある。
インスタグラム https://www.instagram.com/willam/

Vera Strondh ヴェラ ストロンジュ(国内クイーン)
「OPULENCE」の代表的存在で、若⼿ドラッグクイーンを牽引する最重要クイーン。「⼥の⼦らしい」ルックスとダンスに⼤きなギャップを与えるべく、積極的なダンス動作を⾒せるのが特徴。ステージでは爆発的なパフォーマンスを披露して観客を圧倒させるパワーを持つ。8歳からダンスを学び、13 歳から振り付け師として頭⾓を表す。ドラッグクイーンとして、⼥性ラッパーの持つ強さや独⽴⼼にインスパイヤされ、同時に⽇本独⾃の「ギャルス gyarus(ギャル⽂化)」をテーマにパフォーマンスを展開。ミニスカート、クロップトップ、チャンキースニーカー、ツインテールなどピンクとガーリーな服装と圧倒的なダンスのギャップも魅⼒。
インスタグラム https://www.instagram.com/vera.strondh/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  2. ソルト・コンソーシアム株式会社は、2013年から続く毎年恒例の「美しくなるビアガーデン」を、2024…
  3. STAR ISLAND 実行委員会は、 5 年振りの日本開催となる STAR ISLAND を、東京…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »