オーストラリアワインの最高峰・ペンフォールズの2018コレクション全12種を堪能する日本初の“ペンフォールズ コレクションローンチ2018”開催!!

世界100か国以上でワインの製造・販売を行う世界最大級のワインメーカー、トレジャリー・ワイン・エステーツ(日本支社/東京都港区)は、展開するオーストラリアワインブランド『ペンフォールズ』2018年コレクションのお披露目を記念し、“ペンフォールズ コレクションローンチ2018”を2018年10月22日(月)に八芳園(東京都港区)にて開催しました。

赤を基調としたライトアップで、当日はたくさんのゲストが来場しました。

最高醸造責任者のピーター・ゲイゴ氏が来日、スピーチのあとにグランジ2014で乾杯しました。歓談中に本日、東京でこのように大々的なイベントを行ったのは何故なのでしょうか?との質問をしたところ「近年、日本人はワインに大きな関心を持ち始めています。しかし、その多くはフランスやアメリカなどのメジャーな国ばかり。ここで改めて『オーストラリア』ワインの良さを感じて欲しいという思いで日本に強くアプローチをかけることを決意しました」と答えました。

会場内にはペンフォールズの歴史を知ることのできるコーナーも。

生演奏やバレエのパフォーマンス、八芳園の豪華な料理で最高のおもてなしがされました。


1844年の創業以降、上質なワインを世に送り出し続ける『ペンフォールズ』では、複数の畑のブドウを使ったマルチリージョナルブレンドという考え方を主とし、ワインが造られています。この現代的な醸造方法は、豊かで調和のとれた深い味わいを実現し、独自のワインスタイルを実現してきました。また、『ペンフォールズ』はワイン・メーカー・オブ・ザ・イヤーを25年以上連続で受賞するなど、”世界で最も称賛されるワインブランド“として世界中から愛されています。そのなかでもブランドを代表するワインとして君臨するのが“グランジ”。1950年代に誕生し、オーストラリアのシラーズと土壌、その気候の相乗効果を如実に織りなし、南オーストラリアのヘリテージアイコン(歴史的文化遺産)としても認定されています。 今回お披露目された2018年のペンフォールズコレクションでは、“グランジ”の2014年ヴィンテージが初めて日本でお披露目されるとともに、“グランジ”に匹敵する白ワインをコンセプトに造られた“ヤッターナ”2016年ヴィンテージ、ペンフォールズの仕様番号を意味するナンバー「ビン」がつけられたビンシリーズなど、個性豊かな全12種類のワインを堪能する、日本における初のペンフォールズコレクション発表イベントとなる貴重な機会となりました。

今回、ソムリエの藤崎智史氏に同行して頂き、試飲の感想をお聞きしました。

赤ワイン
・グランジ 2014(100,000円)
2014年に作られたこのワインのポテンシャルはまだまだ先にあるように感じつつも、4年の時を経た今でも充分に楽しめます。完熟したブドウのみを厳選しアメリカンオーク100%で 20ヶ月も熟成をさせた事実に対して、最初の印象は可憐で繊細でした。しかし、空気となじませることで黒トリュフやビターチョコレートなどのブーケが漂う圧倒的な世界観を持つ一本だと実感しました。
・RWT バロッサ・ヴァレー・シラーズ 2016(25,000円)
芳醇さを濃厚さを兼ね備えた味わいで、シラーズを唸らせる一本です。一口飲むたびに、 チェリーのコンポートやコーヒーの香り、クリームブリュレの深いキャラメル香が次々と襲ってきます。じっくりと時間をかけて向き合いたいワインです。
・ビン・389・カベルネ・シラーズ 2016(10,000円)
タイトでフレッシュな味わいで力強い果実味と活き活きとした酸味が見事に表現されています。 ナツメグや黒胡椒のスパイスから黒すぐりやブラックチェリーなどの赤い果実の味まで全てが溶け込んだワインで、余胤の長さも印象的でした。
・カリムナ・ビン・28・シラーズ 2016(5,700円)
アメリカンオーク由来のヴァニラ香を全面的に感じる華やかなタイプ。まろやかなタンニンと フレッシュな赤い果実のニュアンス、ミルクチョコレートのような口どけを開けたすぐから楽しむことが出来る一本です。

白ワイン
・ビン・311・シャルドネ 2017(6,000円)
ヘーゼルナッツの豊かな香りの中に、芳醇なトロピカルフルーツや蜂蜜の香りも広がってきます。控えめで優美な味わいの中に柑橘系の爽やかさも内包しています。

※( )内は希望小売価格・税別

ラグジュアリーな雰囲気とその規模感が、今回のイベントの偉大さを物語っていました。
八芳園をイメージカラーの赤いライトで彩り、会場には弦楽器四重奏の生演奏。ワインを飲む前から、優雅な気分に浸され、運ばれる料理も繊細かつ上品でしたが、メインは何といってもワイン。次々に運ばれてくる「Penfolds Wine」の圧倒的世界観に魅了されるお披露目会となりました。

商品概要
【商品名称】ペンフォールズコレクション 2018
【発売日】2018年11月以降 順次
【コレクション数】全12種類(赤ワイン/9種類、白ワイン/3種類)
【取扱い】全国の主要百貨店および酒販店など
【問い合わせ】トレジャリー・ワイン・エステーツ ジャパン株式会社/03-5777-0596
【公式HP】
https://www.tweglobal.com/ja-jp

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

日本発信Project for China

THE SELECTION GALLARY

勝手に広告コンテストVol2

オフィシャルムービー

日中親善美人大使コンテスト

THE SELECTION MATCH

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. グローバルフィットネス ブランドのリーボック(所在地:東京都六本木1丁目9番10号)は、リーボック …
  2. スイス発のバッグブランドFREITAGの人気アイテム、F52 MIAMI VICEを自分でカスタムし…
  3. アマゾンファッションウィーク中に開催された合同展示会、SOLEIL TOKYO 2019。新人デザイ…
PAGE TOP