【プラダ】2023年ホリデーキャンペーン「PRIVATESPHERE」

静寂に包まれたひと時、プライベートなお祝い、パーソナルな遊び場。プラダ2023年ホリデーキャンペーンは、自分自身の世界を旅するという、ありえない空想の冒険を通じてホリデーシーズンの魔法を広げます。

ウィリー・ヴァンデルペールが撮影を担当し、マヤ・ホーク、ダムソン・イドリス、ルイス・パートリッジ、キム・テリの世界的スター4人が、それぞれの世界の中でひとり遊び戯れている様子を捉えた今回のキャンペーン。そのイメージはリテラルであると同時にイデオロジカル。4人がそれぞれ座っているのは、クリスマスツリーを飾る煌めくオーナメント。この球体の中に腰掛けることで、オーナメントを飛行ポッドやパーソナルシャトルのような、個々の目指す空想の世界を旅するための乗り物に例えました。

それぞれの背景では、幻想的な宇宙空間が過去と未来、記憶と展望を融合し、空想の世界を描き出します。
ミラノのガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレⅡ世にある1913年開店の歴史あるプラダ旗艦店を彩る大理石でできた市松模様の床が銀河の果てまで続き、星が瞬く天体望遠鏡画像に見る深宇宙のパノラマを表現。
プレゼントを開ける際にその中身は何だろうと想像するように、ここでは広大な宇宙を探求する期待に胸を膨らませます。

家の中にいながら頭の中で宇宙の果てまで旅をするという、内向性と外向性の両方を併せ持った空想の世界「PRIVATESPHERE」はまさに究極の現実逃避。心の目で、どこにも行かずに、今まで行ったこともないような場所に冒険に行くことができます。

タレント:マヤ・ホーク、ダムソン・イドリス、ルイス・パートリッジ、キム・テリ
フォトグラファー:ウィリー・ヴァンデルペール
クリエイティブディレクション:フェルディナンド・ヴェルデーリ

問い合わせ先:
プラダ クライアントサービス
Tel: 0120.45.1913

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

占い

クリエーター発掘コンテスト

ECグルメモール『食む好き』

2022YACコンテンツアワード

オフィシャルムービー

TSM member

ビジネス・中国事情の今を知る

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. この度、英国発祥のアウトドアブランドkarrimor (カリマー)は、2024春夏コレクションにて、…
  2. 英国発祥のアウトドアブランドkarrimor (カリマー)は、2024春夏コレクションにて、PERT…
  3. シャネル銀座ビルディング屋上にあるルーフトップテラス「LE JARDIN DE TWEED(ル・ジャ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »