焼肉・ホルモンの名店「芝浦ホルモン」が新宿にグランドオープン!!

数多くの人気店、繁盛店が軒を連ねる西新宿7丁目エリアに、田町で連日満席の大盛況となっている「芝浦ホルモン」ブランドの『新宿焼肉 芝浦ホルモン』がオープンしました。

・芝浦ホルモンの魅力

「芝浦ホルモン」は品川の食肉市場から特選したホルモンを朝一で仕入れています。品質本位の理念の元「いいモノ」だけを仕入れ、お客様に提供しています。

【たんユッケ】
こりこりとした新鮮なタンの触感がダイレクトに楽しめるユッケ、卵黄とピリ辛のたれで絡めて食べる、お酒に合うおすすめの一品。

【名物レバ焼き】

白レバー(数十頭に1頭しか取れない厳選レバー)は全くといっていいほど臭みがなく、まさにフォアグラのような濃厚 でクリーミーな旨味が、ブワッと口の中で広がる当店でしか味わえないレバーです。

【店内】

昔ながらのホルモン焼き屋を感じながら、店内は居心地がいい特別な空間を演出。ホルモン焼きとお酒を存分に楽しんでもらえるお店となっています。

『新宿焼肉 芝浦ホルモン』は市場からの毎日仕入れのこだわりはもちろん、ホルモンの管理から処理と、お客様のお口へ 届くまで鮮度を追求した焼肉・ホルモン焼き屋となっています。

さっそく『新宿焼肉 芝浦ホルモン』にお伺いしておすすめメニューを頂いてきました。

味噌ホルモンコリコリ盛り

味噌ホルモンは自家製味噌を使用していて、ホルモンによく染み込んでいるので嚙めば嚙むほど味噌味が口の中に広がります。いろいろな希少部位を試せるコリコリ盛りは、どれも新鮮で器官・喉軟骨・食堂・動脈とそれぞれ違う食感なので違いを楽しめます。

塩もつ煮込みレバ刺し

もつ煮込みといえば味噌のイメージですが、こちらは塩味であっさりと食べれます。レバ刺しは低温調理した豚の白レバーを使用、肉厚で歯ごたえがあります。

牛タン塩牛つらみ牛カルビ・牛ハラミ

焼肉はランク付けが無いので、一皿の中に上ランクのお肉も混ざっています。ホルモンから焼肉までどれもコスパが高く、全体的に1皿の量が多いので数人で数種類をシェアするのがおすすめです。新宿限定メニューもあるので、田町の人気店の味を『新宿焼肉 芝浦ホルモン』で味わいに訪れてみてはいかがでしょうか。

・店舗情報
【店名】新宿焼肉 芝浦ホルモン
【住所】〒160ー0023
東京都新宿区⻄新宿7-10-6 ⻄新宿小林ビル1F
【電話】03-6908-8841
【営業時間】
月~金、祝前日: 16:00~翌1:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:30)
土、日、祝日: 15:00~翌1:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:30)
【定休日】なし
【平均客単価】3000~4000円
【食べログ】
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13279163/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. 2024年7月12日 - シックでミニマルなデザインで世界的に有名なパリのファッションブランドA.P…
  2. ホテルニューオータニ(東京)では、都内シティホテル最大級の規模を誇るアウトドアプール「GARDEN …
  3. 株式会社マイナビを実行委員会の主幹事とした、今年初開催となる現代アートフェスティバル「Art Squ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »