トミー ヒルフィガーが、SPRING 2019 TOMMYNOW“SEE NOW BUY NOW”ランウェイイベントをパリで開催!!

トミー ヒルフィガーと、そのグローバルブランドアンバサダーに就任した、アメリカ人女優のゼンデイヤは、このたびパリにて、1973年の伝説のファッションショー『Battle of Versailles(バトル オブ ヴェルサイユ)』を彷彿とさせるランウェイイベントを開催し、’70sにインスパイアされたコラボレーションコレクションを発表しました。

ファッションにおけるインクルージョンにフォーカスしたこの体験型イベントで発表されたウィメンズコレクションは世界70カ国を超える国々のECサイトにて、すぐに購入が可能となりました。

トミー ヒルフィガーは、TommyXZendayaコレクションをフィーチャーした体験型ランウェイイベント、 SPRING 2019 TOMMYNOWを開催しました。ランウェイショーは、 自己の考えをはっきり主張した70年代のアメリカンポップカルチャーを象徴する女性たちや、1973年の伝説のファッションショー『Battle of Versailles(バトル オブ ヴェルサイユ)』にてキャットウォークを歩き、力強いメッセージを発信したアメリカ人モデルたちに敬意を表しています。

インシーズンに行われるTOMMYNOWランウェイショーは、 世界各国のコンシューマーにブランドスピリットを伝えるために行われています。2016年のFALLシーズンからこれまでニュヨークからロサンゼルスへと北米を横断し、ヨーロッパそしてアジアへとさまざまな都市を訪れる中で、ブランドには各都市の来場者からヤングスピリットとポジティブなエネルギーが注がれました。 “TOMMYNOW Presents TommyXZendaya”は、パリのシャンゼリゼ劇場(the Théâtre des Champs-Élysées.)にて2019年3月2日の夜9時(CET)にスタートし、Spring 2019 TommyXZendayaコレクションを発表しました。トミー ヒルフィガーの代名詞でもある“SEE NOW BUY NOW”によるこのイベントで紹介されたルックは、ランウェイ終了とともに世界70カ国を超える国々のECサイトにて購入が可能です。

パリのアメリカ人たち
今シーズンのTOMMYNOWランウェイショーはパリでおこなわれ、トミー ヒルフィガーとグローバルウィメンズアンバサダーに就任したゼンデイヤによるTommyXZendayaコレクションがそのデビューを飾りました。このイベントはヨーロッパのランウェイで、新しい世代のスーパーモデルたちがアメリカンスポーツウェアを披露し多くの人をかつてないほどに魅了した1973年の伝説のファッションショー『Battle of Versailles(バトル オブ ヴェルサイユ)』からインスピレーションを受けています。 Spring 2019 コレクションは、今日の女性のオプティミズムとパワーを讃えるとともに、70年代の象徴や、まさにデザイナー、トミー・ヒルフィガーが最初の店舗“People’s Place(ピープルズ・プレイス)”をオープンさせるきっかけとなった、当時のフリースピリットに満ちたカルチャーへのオマージュとも言えます。

出演モデル
過去40年以上にわたるファッション界に大きな変革をもたらしたアイコニックなスーパーモデルたちが一同に出演することで、『Battle of Versailles(バトル オブ ヴェルサイユ)』の再現と言えるでしょう。
ショーのトリを飾ったのは、ファッション界のミューズであり、70年代のディスコクイーン、またパリのナイトライフのアイコン、さらには80年代のポップスターと呼ばれたグレイス・ジョーンズ。世界初のアフリカ系アメリカ人スーパーモデルで1973年のBattle of Versailles(バトル オブ ヴェルサイユ)に実際に出演したパット・クリーブランド。アフリカ系アメリカ人で初めてアメリカンVOGUEの表紙を飾ったビバリー・ジョンソン。スーパーモデルとしてファッション雑誌の表紙を250回以上飾っただけでなく、女優としても活躍したビバリー・ピール。レブロンのモデルに抜擢され、アフリカ系アメリカ人として初めて大手の化粧品会社と契約を結んだヴェロニカ・ウェブ。90年代を代表するスーパーモデル、デブラ・ショー、VOGUEのカバーを何度も飾ったスーパーモデルのブランディ・キノネス。また今まさに大活躍の二人のスーパーモデル、ジョーダン・ダンとウィニー・ハーロウは、過去約10年間にわたりトミー ヒルフィガーのショーに出演してきました。そして、アニタ・マーシャル、タイス・ボルゲ、カリサ・ピンクストンなど、モデルのニューウェーブたちもTOMMYNOWのランウェイに登場しました。

TOMMYNOW PRESENTS TOMMYXZENDAYA
このランウエィイベントには、メディア関係者、バイヤー、 セレブリティー、そして規格外のファッション体験を楽しんだパリの一般客など1,350名をこえるゲストが集まりました。築100年を超えるシャンゼリゼ劇場のエントランスをくぐると、招待客はパックマンやスペースインベーダーなどのレトロなゲーム機が並ぶ70年代のディスコへとタイムスリップします。またポップアップストアでは、2019 SpringのTommyXZendayaコレクションからゾディアックをテーマにした商品を購入できます。 ’70sのクラブミュージックが響く中、メインホールへ足を踏み入れると、ディスコのダンスフロアを彷彿とさせるイルミネーションが点滅するランウェイの上で70人のローラースケーターたちが所狭しパフォーマンスを繰り広げる姿が目に飛び込んできます。そのパフォーマンスが最高潮に達したところで、70年代、80年代、90年代を代表するスーパーモデルたちが次々と登場し、ゲストはTommyXZendayaの世界へ引き込まれていきました。

フロントロウゲスト
フロントロウには以下の華やかなゲストが顔をそろえ、日本からは女優の夏菜さん、女優/モデルの玉城ティナさんが招待されました。
トミー・ヒルフィガー婦人のディー・ヒルフィガー、ルイス・ハミルトン、ジジ・ハディッド、EXOのチャンヨル、オリビア・パレルモ、ヨハネス・ヒューブル、ヤラ・シャヒディ、カリーヌ・ロワトフェルド、ララ・アンソニー、タイラ・バンクス、ジャネール・モネイ、ルーカス・ジャガー、ティラーヌ・ブロンドー、シャルロット・ルボン、ベアトリーチェ・ヴィオ、スベバ・アルビティ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

勝手に広告コンテストVOL3

日中YAインフルエンサーコンテスト

THE SELECTION GALLARY

オフィシャルムービー

日本発信Project for China

THE SELECTION MATCH

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. 「THE Dallas」 は2019-20FW RUNWAYSHOWにて新作コレクションを発表しまし…
  2. 福島県では、伝統的工芸品・地場産品のブランド力向上による販路拡大を目的に、平成28年度から3年間、デ…
  3. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
PAGE TOP