第二回目日中インバウンド交流会&第二シード日中親善美人大使コンテストレーポート

11/15に行なわれた、日中友好インバウンドパーティーと第二シードの日中親善美人大使コンテスト。前回か引き続き、内閣府官房 内閣審議官 文化経済戦略特別チーム 副チーム長 間宮淑夫氏からお言葉を頂き、

株式会社松屋 銀座本店 販売促進部 リュドヴィンテージ目白課課長 勝山喜博氏の乾杯で会がスタート。

乾杯と同時に、コンテストがスタートしました。今回の協賛及び協力は、庵スパ アトリエアルマンドレス / リュドヴィンテージ目白 / HONEY / A CLINIC でした。

スポンサー紹介が終わると、今度は特別審査員のご紹介&ご挨拶。ご挨拶を頂いたのは、ファッション界のレジェンド斎藤統氏と

2008年3月から「恋するヴァンパイア」のミュージカルがスタートする映画プロデューサーの宮島秀司氏が、大使候補にエールを送りました。

(他、特別審査員:CCTV 劉斌氏/アルマンドレスオーナー加賀博子氏/宝塚歌劇団元プロデューサー飯島健氏/網易東京編集長 温強氏/HONEY代表小田泰之氏)

特別審査員の一言が終わると、一番最初に登場したのはTVCMでも活躍中のプロボクサーでモデルの高野人母美(たかのともみ)氏から、順に大使候補が登場。

次々と大使候補がレードカーペットをウォーキングし、1人1人が自身のPRをして頂きました。

フランス人デザイナーが作り上げるアルマンドレスのウェディングドレス、8人並ぶと圧巻です。

大使候補を決めるのは、会場の参加者の方々になるので、皆さん大使候補のプロフィールチェックが、真剣です。

皆さんが知らないバックヤードはこんな感じでした。

前回も生動画配信してくれた網易東京。1人1人の大使候補にインタビューです。

コンテストの後は、恒例の交流会です。今回のインバウンドをテーマに100名以上の方にご参加頂きました。

第一シードの大使ファイナリストも参加し、華やかなパーティーとなりました。

会場:リュドヴィンテージ目白

撮影:CoHen Chisato /

画像作成:胡 斌(コ ヒン )

主催:THE SELECTION/一般社団法人日中友達協会

釜澤 直恵

釜澤 直恵THE SELECTION 編集長

投稿者の過去記事

お洒落なライフスタイルをコンセプトに、自らが面白いと思えるものをお伝えしますね。職業は、ファッションデザイナー兼プロモーター。趣味:旅行/映画鑑賞/外食

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

THE SELECTION GALLARY

2017年度エントリー作品

オフィシャルムービー

日中親善美人大使コンテスト

THE SELECTION MATCH

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. 日本では初となる「アイスクリーム」をテーマにしたフォトジェニックなイベント「東京アイスクリームランド…
  2. 馬喰横山に北斗星があるってご存知でした?寝台特急、北斗星は、トレインホステル北斗星として、宿泊出来る…
  3. おはようございます💋エイベックス東京校内のスタジオにて某有名女優さんご出演予定の、化粧品メー…
PAGE TOP