ハイトーンカラー・ブリーチの救世主!日本初上陸!!ファイバープレックス新発売

ヘンケルジャパン株式会社シュワルツコフプロフェッショナル事業本部は傷んでしまった髪を補修するだけではなく、ハイトーン施術の際のダメージから髪を守るという発想から生まれた、ボンドブースター(前処理剤)とボンドシーラー(専用アフタートリートメント)の2ステップシステム『FIBREPLEX ファイバープレックス』を6月12日より全国の限定サロンにて展開されました。

新作発表イベントでは多くの著名人やインフルエンサーが招かれ、スタイリングパフォーマンスとともに新製品がお披露目され、ブリーチやハイトーンカラーのイメージを覆す革新的な夜となりました。

外国人風のやわらかなヘアへの憧れから、高明度カラーの人気が高まる中、ブリーチは髪の表面・内部ともに大きなダメージを与えてしまう施術であり、ダメージによるパサつきや硬さが目立ち、理想から離れる結果になりがちです。ファイバープレックスのボンドブースターは、毛髪保護成分として配合したジカルボン酸に着目した前処理剤で、髪にしっかりジカルボン酸を浸透させ、酸化によるダメージを防ぎます。


ファイバープレックスを使用することにより、ハイトーンカラーやブリーチ施術の際の枝毛・切れ毛を最大94%※削減し、髪の毛自体を強く、艶のある状態に導きます。

※ドイツ本社研究所にて、ブリーチ剤(2剤は9%を使用)+ファイバープレックスとブリーチ剤(2剤は9%を使用)で比較した際の研究データ


シュワルツコフは「ファイバープレックス」と、「イゴラ ヴァリオ ブロンド プラス(ブリーチ剤)」、「イゴラ ロイヤル ピクサム-F(カラー剤)」との併用を推奨し、「質感を妥協しない、艶やかな外国人風ヘア」の実現を目指します。

製品特長
・ブリーチ後も高レベルのヘアクオリティを保持
・状態の悪い髪での色の再現性アップ
・これまで通りのブリーチ/カラー施術でOK
・カラーの色ブレ低減
・続けるごとに次のカラーへの素地ができる


製品紹介
ステップ1
No.1ボンドブースター(内容量:500ml)
ブリーチやカラー前に塗布する前処理剤
【使用方法】
・水で希釈し、スプレイヤーで塗布
・ブリーチやヘアカラーの施術や放置時間はこれまで通り
【メカニズム】
・ジカルボン酸がフィブリル間にしっかり浸透、定着し、酸化のダメージから髪を守ります
ステップ1
No.2ボンドシーラー(内容量:470ml)
(ブリーチやカラー施術の)シャンプー後に使用するヘアトリートメント
【使用方法】
・シャンプー後、トリートメントとして塗布
【メカニズム】
・ステップ1で浸透させたジカルボン酸を、髪表面をコーティングすることにより閉じ込めます
・毛髪補修効果を長持ちさせ、ツヤを与えます

シュワルツコフプロフェッショナルとは
1903年に薬剤師のハンス・シュワルツコフが、ドイツで初めてのパウダーシャンプーを発売して以来100年以上の歴史を持つヘア・コスメティックブランド。ドイツのみならず世界120カ国以上で評価され、数多くのトップヘアスタイリストに愛用されている。

公式サイト:http://www.schwarzkopf-professional.jp

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

勝手に広告コンテストVOL3

日中YAインフルエンサーコンテスト

THE SELECTION GALLARY

オフィシャルムービー

日本発信Project for China

THE SELECTION MATCH

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. 初開催 夏祭りを通して日本の伝統文化にふれる “現代×江戸” 融合 文化の祭典 「浜離宮大江戸文化芸…
  2. 誠実なモノづくりにて海外で多くのファンを獲得しているオールドアメリカンブランド < SMITH…
  3. *ホリスティックキュアーズ賞は、星クーポンの発行数とユニークユーザー数の一番…
PAGE TOP