調理から後片付けまでゼロ動線 新作キッチン “進化した「ゼロ動線プラス」” 登場!!

2024年5月21日(火)、トーヨーキッチンスタイルはフラッグシップモデルiNOより新作キッチン「ゼロ動線プラス」、オリジナルの新作インテリアを発表しました。

◆調理から後片付けまでゼロ動線

「ゼロ動線プラス」が進化しました。
一歩も動かずに調理が完結するゼロ動線キッチンに収納が加わり、調理から収納までのゼロ動線を実現した「ゼロ動線プラス」。

今回、新たに ” 後片付けのゼロ動線 ” が加わりました。
ダイニング、シンク、食洗機が最短距離になり、さらに収納への片付け動線もゼロに。
調理から収納、配膳、後片付けまで、キッチン・ダイニングにおける動線をゼロにする、全く新しい「ゼロ動線プラス」の誕生です。

【NEW】
◆後片付けのゼロ動線
「一歩も動かず後片付け、使った食器をテーブルから食洗機へ」

ダイニング側に食洗機をビルトインできる収納ブロックが登場。
ダイニングから手の届く範囲に食洗機を設置することが可能になりました。
使った食器は、テーブルからそのままシンク、食洗機へ。
後片付けもゼロ動線で家事の負担が軽減します。

【NEW】
◆配膳のゼロ動線
「一歩も動かず料理をサーブ、キッチンとダイニングがつながる」

新たに、キッチンとフラットにつながり広々使える「ダイニングブロック」が登場。
ダイニングからキッチンに手が届くため、出来上がった料理をスムーズにテーブルにサーブできます。ダイニング側の引き出し収納で、テーブルセットも楽々。

◆新作「オリガミラウンド」
日本の伝統的な折り紙からインスピレーションを得たオリガミシリーズに、新作のラウンドテーブルが加わりました。
折り紙のように一枚の紙から様々な形状に変化し、同時に構造的な強度を保つデザインを取り入れたこのテーブルは、芸術性と機能性を見事に融合させています。
自然と会話が弾み、オリガミラウンドを中心に家族の絆が深まります。

◆新作「集スツール」
集ソファの座り心地をそのままに、アイランドキッチンに最適なスツールが誕生しました。
生地やステッチ、クラシカルとモダンのハイブリッドなデザインなど、集シリーズと統一感のあるコーディネートを楽しめます。

◆日本初上陸!SMEG社ビルトイン機器取扱開始
SMEGは北イタリアのロマーニャ州で創業。創業から70年以上、革新的なキッチン家電製品をデザイン・製造し続けており、世界中から愛されています。
今回、エレガントで高級感のあるデザインのSMEG製オーブンが販売開始となりました。

特別サイトはこちら(https://www.toyokitchen.co.jp/kitchen/ino-zero-flow-plus

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. ドイツのラグジュアリーブランドMCMは音楽とファッションを融合させたハニー・ディジョン・カプセルコレ…
  2. JOE‘S SHANGHAI JAPAN株式会社(以下JOE’S SHANGHAI )は、NYで愛さ…
  3. STAR ISLAND実行委員会およびSTAR ISLAND FUKUOKA実行委員会は、5月1…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »