New York発の未来の日用品店『New Stand Tokyo』をWTFCが7月28日(火)にオープン~Femtech(フェムテック)市場をリードするfermata Inc.とコラボ~

東北新社(https://www.tfc.co.jp/)とWhateverhttps://whatever.co)が共同出資し、2019年に設立した新会社WTFC(ダブル・ティー・エフ・シー)(東京都港区、CEO吉田大二、以下「WTFC」)は、自社が展開するオフィス兼コワーキングスペース「WHEREVER(ウェアエバー)」内にて、ニューヨーク発のセレクトショップ「New Stand Tokyo(ニュー・スタンド・トーキョー)」を2020728日(火)予定にオープンします。

WTFCは映像や広告に限らず、アイデアとクラフト、 理論と感性。 もっとワクワクする、 新しいモノ作りを~CREATIVE ENGINEERING STUDIOを標榜しているクリエイティブ・プロデュース会社です。

この度、 WTFCが「New Stand Tokyo」をオープンするのは、 「これからの未来」や「これからのスタンダードとは何か?」という次代性を捉えたキュレーションをすることを通じて、 新しいモノや価値を生み出していきたいと考えたからです。

図らずも、 コロナ禍をきっかけとした大きなパラダイムシフトが起きたことで、 社会に対して「これからの未来」や「これからのスタンダードとは何か?」を発信していくことの意義が、 今まで以上にあると感じさせられました。 また、 New Stand Tokyo」をきっかけに様々な人やアイデアが出会い、次代の暮らしや新しいモノづくりへの気づきが生まれる場所でありたいと願っています。

ニューヨーク発のセレクトショップNew Standとは?

日本の地下鉄Kioskからヒントを得てNYの地下鉄構内に作られた、 デジタルガジェットやデザインコンシャスな雑貨を扱うニューヨーク発のセレクトショップです。 ”A day improvement company”をテーマに、 テクノロジーやガジェットを通じて新たな日常を紡ぎ出すリテールテックを中心に、 スマホアプリなどと連携し、 音楽やカルチャー系のコンテンツの配信などユニークなサービスも行なっています。 現在マンハッタンで42店舗(フェリー内店舗含む)、 アメリカ各地の空港13店舗を展開中です。

New Stand 米国版サイト: https://www.newstand.com

■New Stand Tokyoとは?

米国外初・アジア初のブランチとして、 WTFCが運営するオフィス兼コワーキングスペース”WHEREVER”内にオープン。 コンセプトは未来の日用品店 米国版New Standを踏襲しながらも、昨今国内外で注目を集めるFemtech(フェムテック※1)商品など「これからの未来」や「これからのスタンダードとは何か?」という次代性の視点を取り入れたキュレーションを展開していきます。

また、 同じコンセプトのもとギャラリーとしてのスペースレンタルや、 2階にあるキッチンラウンジを活用した各種イベントなども積極的に実施していく予定です。

1Femtech(フェムテック)とは、 女性(Female)と技術(Technology)を組み合わせた造語です。一般的には月経、 妊娠、 更年期など女性特有の健康課題に対してテクノロジーを用いたデバイスやアプリ、 プロダクトなどを指します。

New Stand Tokyo 

https://newstand.jp/

所在地 :〒106-0032 

東京都港区六本木 7 丁目 2 8 WHEREVER 1F

開業日 :2020728日(火)

営業時間:1100 – 1900

定休日 :火曜日 ※上記開業日除く  

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translate:

占い

NEW

  1. 青木被服株式会社は、マスクを常用して過ごす新しい生活様式に備えクールデニムマスクを開発し、7月13日…
  2. 「Beauty Connection Ginza(ビューティーコネクション銀座)」は、同施設内2Fの…
  3. 株式会社ミクシィが展開するエンターテインメント事業ブランド「XFLAG」は、「モンスターストライク」…

TSM member

インフルエンサー発掘コンテスト

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

SHOPPING

参加可能なイベント情報

ビジネス・中国事情の今を知る

日本発信Project for China

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ
PAGE TOP
Translate »