トム・キャロルが来日!写真展「写真と瞑想の世界」が開催!!

トム・キャロルほどサーフィン人生においてストイックな生き方をしているサーファーはいないと言っても過言ではありません。
小柄ながら鍛えぬかれた肉体は今でも彼のパワフルなサーフィンを持続させているだけでなく彼はヨガやメディテーションの世界でも優れた能力の持ち主でもあります。
またフォトグラファーとしての才能も高く評価され1980年代にトム自身が撮った約30,000枚のフィルムから選び抜きオーストラリアのキャノン社とクイックシルバー社が協力して2018年に盛大な写真展が開催されました。
トム本人の来日も急遽決まり、その写真展を「写真と瞑想の世界」と題して日本で開催します。

トム・キャロル来日公演「写真と瞑想の世界」

日程2022928()
時間
13:00
20:00 写真展 (入場自由)
15:00
16:00 ①メディテーション体験レッスン
17:00
18:00 ②キッズサーファー交流会
19:00
20:00 ③トークショー (ゲスト:大野マー修聖/ジュリ・エドワーズ)
20:00
~ アフターパーティー
会場TRUNK(HOTEL) 東京都渋谷区神宮前5-31, 1F
協力THE SURFER’S JOURNAL JAPAN

トム・キャロル プロフィール

Tom Carroll
トム・キャロルはオーストラリア出身で1983年と1984年の 2年連続で世界チャンピオンに輝いた実績があり通算26回も ワールドツアーで優勝している その上にパワフルなサーフィンとチューブライディングで 1987年、1990年、1991年にパイプマスターズの称号も獲得 またヨガやメディテーションでも優れた能力の持ち主である

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translate:

占い

ECグルメモール『食む好き』

2022YACコンテンツアワード

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

TSM member

ビジネス・中国事情の今を知る

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. 日本ロレアル株式会社は、イヴ・サンローラン・ボーテが2020年よりグローバルで展開している、パートナ…
  2. ランバンジャパン株式会社のフランス発ラグジュアリーメゾンLANVIN(ランバン)は、銀座並⽊通りに旗…
  3. 柴田あゆみ氏が生み出す切り絵作品は、光と影が織りなす独特の美しさが特長です。スケール感のある大きな作…
PAGE TOP
Translate »