麻布十番 元祖チーズタッカルビ『山本牛臓』の2号店が神楽坂に開店!!長さ80cm黒毛和牛ホルモンで作る、新スタイル“焼きモツ鍋”

株式会社TYKが運営する韓国料理『山本牛臓』麻布十番は、2024年2月14日(水)に、新店舗となる『山本牛臓』神楽坂をオープンしました。

韓国料理 『山本牛臓』

2010年、東京・麻布十番にオープンしてから、韓国料理のトレンドを牽引している『山本牛臓』。特に、初めて日本で提供した店と言われる「チーズダッカルビ」は、各種メディアで多数紹介され、SNSでも話題を集めました。舌の肥えた食通達が集まる麻布十番で13年、お客様から愛されてきたオモニの味。本場の韓国料理を提供する『山本牛臓』では、その強みを生かし、他店ではなかなか味わうことができない、希少性の高い黒毛和牛ホルモンを使った料理を提供します。

オモニ秘伝のヤンニョムや牛骨スープを初めに、店内のメニューは手づくりにこだわり、お客様へ提供します。

圧巻! 80㎝ 牛臓ホルモンチョンゴル

韓国語で「鍋」と意味するチョンゴル。提携する肉の卸しから仕入れた、長さ80cmの黒毛和牛ホルモン(小腸)を、オモニ秘伝の自家製ヤンニョムに漬け、お客様の目の前で豪快に焼く、新感覚の焼きモツ鍋です。オリジナルに開発した陶器鍋で、ホルモンが表面をこんがり、中はジューシーぷりぷり食感に出来上がります。一度食べたらヤミツキになること間違いなしです。
〆は、韓国でホルモンと野菜のうまみを吸い込んだスープで焼き飯をご提案します。本場韓国で人気の高い、とびっこを合わせた焼飯セットが特におすすめです。

牛臓ホルモンチョンゴル  2~3人前  3,980円(4,378円)
3~4人前  5,480円(6,028円)

[鍋の〆]とびっこ焼飯セット             780円 (858円)
とびっこ抜き                                   500円 (550円)
[追加]  1本ホルモン                   2,980円(3,278円)
カットホルモン                              1,480円(1,628円)
野菜セット                                     880円 (968円)

辛いのが苦手な方には、コムタン味のホルモンチョンゴル白もご用意しています。

↑ホルモンの表面をしっかりと焼き付けます。

↑陶器で作ったオリジナルのコンロカバー。一台一台手作りのため、色合いや文字、デザインの違いが◎

↑鍋の〆には「とびっこ焼飯セット」)。
高温で焼き付けたパリパリお焦げと、とびこのプチプチした食感がたまらない。常連様からの人気メニューです。

元祖 チーズダッカルビ

数々のテレビ・雑誌で紹介され、フジテレビ「今夜はナゾトレ」では世界のK-POPグループ、BTSのメンバーも食べた、『山本牛臓』渾身の「元祖チーズダッカルビ」。オモニ秘伝の自家製コチュジャンで煮込むタッカルビとチーズの相性が抜群です。特製鍋でとろとろに溶けたチーズに絡めてお味わいくださいませ。

元祖 チーズタッカルビ  3,980円(4,378円)
[追加] タッカルビ 1,980円(2 ,178円)
チーズ                  480円 (528円)
[鍋の〆] 〆の焼飯    500円 (550円)

『山本牛臓』がタッカルビ専用に考案した、6か所に分かれたビジュアルが特徴な特製鍋。中心には、メインのタッカルビ、サイドには、ふわふわのケランチム、チーズ、コーン、ニンニクがセット。溶けたチーズをタッカルビにたっぷりとくぐらせてから、お召し上がりください。

おすすめメニュー

食通の中で人気が高まっている「センマイ刺し」 980円(税込1,078円)、黒毛和牛を一頭買いする『山本牛臓』では、黒毛和牛のセンマイをご提供します。その他に、お客様から絶大な支持を得る「炙りユッケ」1,680円(税込1,848円)、表面をカリッカリに仕上げた「海鮮とニラのチヂミ」1,480円(税込 1,628円)等、調味料から全て手作りにこだわった本場オモニの味をお楽しみください。

インテリア

木目調のテーブルに、グレーのウォールカラーがモダンさを演出した店内インテリア。所々には、本場ソウルから仕入れたインテリア小物やアート作品を散りばめ遊び心を持たせました。

ご利用シーンに応じて、使い分けられるレイアウトは、1階には一枚板のカウンター、離れにはテーブル席をご用意しました。

さっそく『山本牛臓』 神楽坂店にお伺いしてきました。今回、看板メニューの牛臓ホルモンチョンゴルと元祖チーズダッカルビ、おすすめメニューを頂きました。

オモニ秘伝の自家製ヤンニョムに漬けられた、80cmという見た目のインパクトのある黒毛和牛ホルモンを、豪快に焼いてもらいパフォーマンスとしても見応えがありました。調理はすべてスタッフの方にしてもらえるので、火加減やタイミングを気にせずいられるのも嬉しいポイント。ホルモンは柔らかく、フワフワで黒毛和牛ならではの食感を楽しめます。焼くことで香ばしさが増し、特有のコクがでるので、濃厚な味わいに感動しました。

最後の〆にとびっこ焼飯セットは絶対におすすめです。ホルモンと野菜のうまみを吸い込んだスープで作る焼き飯は、ここでしか味わえない逸品でした。とびっこのプチプチ感もたまりません。

チーズタッカルビは元祖というだけあって、その濃厚な味わいとチーズのとろけ具合は、まさに絶品。オモニ秘伝の自家製コチュジャンは辛さと甘さのバランスが絶妙で、チーズとタッカルビの相性が抜群でした。周りの副菜もバリエーション豊富で、タッカルビ専用の鍋を囲んで友達と一緒に楽しいひとときを過ごせると思います。

炙って頂くユッケや、新鮮な牛レバーなど、おすすめメニューはどれも韓国料理としてのレベルが高く、さすが麻布十番で舌の肥えた食通達をうならせる味だなと思いました。価格もお手頃で、量も多めなので、数種類をオーダーして何人かでシェアするのがおすすめです。韓国料理のトレンドを牽引している『山本牛臓』の味を、歴史的で伝統的な街、神楽坂でも堪能してみてはいかがでしょうか。

—————————————
[店舗概要]
—————————————
■店舗名    : 山本牛臓 神楽坂店
■URL     : https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13293111/
■インスタグラム: https://www.instagram.com/yamamotogyuzo.kagurazaka/
■所在地    : 東京都新宿区袋町1 栗原ビル1F
■電話番号 :  03-5946-8902
■営業時間 : 月曜日~金曜日 17:00~23:30(L.O.22:30)
土曜日・日曜日・祝日 15:00~23:00(L.O.22:00)
■定休日   : なし
■平均予算: 6,000円
■席数      : 40席
■店舗面積 : 30坪
■支払方法 : ※現金不可 クレジットカード、電子マネー、QRコード決済可

<会社概要>
■会社名    : 株式会社TYK
■所在地    : 東京都港区麻布十番1-8-10  VORT麻布十番3F
■電話番号 : 03-5770-7888
■代表者    : 代表取締役 代表取締役 山本高弘
■事業内容 : 飲食店の経営
■設立       : 2005年12月

<神楽坂店運営会社:株式会社アントレスト>
味にほれ込んだ代表の中岸が山本牛臓、代表の山本と意気投合して、神楽坂店の出店となりました。
株式会社アントレストは、「魚串さくらさく」、「天ぷらすずき」等、東京都内で約20店舗を展開する外食企業です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  2. ソルト・コンソーシアム株式会社は、2013年から続く毎年恒例の「美しくなるビアガーデン」を、2024…
  3. STAR ISLAND 実行委員会は、 5 年振りの日本開催となる STAR ISLAND を、東京…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »