Ray-Ban(レイバン)のWayfarer(ウェイファーラー)から「COLORBLOCK COLLECITON(カラーブロックコレクション)」が登場!!

Ray-Ban(レイバン)のWayfarer(ウェイファーラー)から、自信溢れる自由気ままなスタイルで夏らしさを演出するカラフルな「COLORBLOCK COLLECITON(カラーブロックコレクション)」が登場します。

2022年の夏は、カラフルなほど、より楽しい季節となるでしょう。カラフルなカラーレンズとトランスペアレントフレーム、それらにマッチするカラーのグラスコードを組み合わせ、カルチャーシンボルでもあるクラシックスタイルのウェイファーラーがポップに生まれ変わりました。1960年代のロックミュージックによる革命から、1980年代のアートシーン、1990年代のヒップホップカルチャーを経て、2022年はかつてないほど鮮やかなカラーでこの夏にふさわしいスペシャルエディションとしてのウェイファーラーが誕生します。
デジタルアートの流れるようなフォルムやポップなカラーにインスピレーションを得たこのコレクションのパワフルな色使いは、夏のマストハブであるハイコントラストなカラーパレットを作り出します。現実世界と仮想世界の境界を曖昧にする、フレッシュでポジティブな色使いのコントラストが、大胆で遊び心溢れるデザインへ表現されています。

陽射しが降り注ぐ夏にぴったりのカラーで展開されるトレンド感のあるトランスペアレントフレームにより、世界で最も有名なアイウェアのスタイルにこれまでになかった新たな大胆さがプラスされます。
意外性のある4種類のトランスペアレントカラーで展開されるスペシャルなカラーブロックコレクションは、パープルのフレーム×オレンジのレンズ、ブルーのフレーム×レッドのレンズ、グリーンのフレーム×ダークグレーのレンズ、レッドのフレーム×サファイアブルーのカラーで展開されます。また、レイバン公式オンラインストア(ray-ban.com)限定カラーとしてレッドのフレーム×クリアトランジションレンズ(調光レンズ)も展開されます。


あらゆる瞬間を楽しむためにデザインされたレイバンのカラーブロックコレクションは、世界中の大きなミュージックフェスティバルで存在感を放ちます。どんな体験にもためらうことなく自由に楽しめるよう、このコレクションにはすべてグラスコードが付属しています。フェスやアウトドアのシーズンにぴったりのこのカラフルなコレクションを身に付ければ、注目されること間違いなしです。
キャンペーンのビジュアルを手掛けたのは、ロサンゼルス在住のアーティスト兼クリエイティブディレクターのDonna Adi(ドナ アディ)。いきいきとしたイラストにライフスタイルやファッションの写真を組み合わせることで、カラーブロックコレクションのエネルギーとスピリットがそのまま反映されたビジュアルが誕生しました。

ブルー、グリーン、パープル、レッド/各25,080円(税込)

レッドのフレーム×クリアトランジションレンズ(調光レンズ)/38,280円(税込)※レイバン公式オンラインストア限定
このコレクションは、レイバンストアおよびレイバン公式オンラインストア( https://www.ray-ban.com/japan )に加え、一部のレイバン取扱店舗で販売されます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. ドイツのラグジュアリーブランドMCMは音楽とファッションを融合させたハニー・ディジョン・カプセルコレ…
  2. JOE‘S SHANGHAI JAPAN株式会社(以下JOE’S SHANGHAI )は、NYで愛さ…
  3. STAR ISLAND実行委員会およびSTAR ISLAND FUKUOKA実行委員会は、5月1…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »