NY発ストリートサッカークラブ「Nowhere FC」がCROSS THE BORDERとのコラボ商品をローンチ!!

SupremeやMARK JACOBSのデザイナーとして長年活躍してきたDiego Moscosoが2010年に立ち上げた ニューヨークベースのストリートサッカークラブ「Nowhere FC」は、これまでにも名門サッカークラブ インテル・ミラノとのコラボユニフォームや、イタリアアパレルブランドStone Islandなどとのコラボレーションで注目を集めてきました。Nowhere FCは、国境やバックグラウンドも全く異なる個性豊かなチームで成り立っており、彼らが独自のスタイルで発信する新たなサッカーカルチャーは世界中のファンから幅広く支持されています。

 

「国境を超える」をキーワードに新たに立ち上がったクリエイティブ集団「CROSS THE BORDER」とのコラボレーションが決定し、コラボ商品の発表を記念してローンチパーティが東京・南青山PIZZA SLICE2にて開催されました。

 

ローンチパーティでは、コラボ商品の発表の他、創業者であるDiego氏やNowhere FCのメンバーも来日。ライブやDJパフォーマンスで盛り上げました。

 

コラボ商品は2018年7月20日(金)よりPloom Shop渋谷店と銀座店にて販売予定です。

オフィシャルサイト:https://instagram.com/nowhere_fc/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translate:

占い

ECグルメモール『食む好き』

2022YACコンテンツアワード

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

TSM member

ビジネス・中国事情の今を知る

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. ーmodule Ⅱ ー22SSシーズンで展開した< module( モジュール ))>というテー…
  2. AKOMEYA食堂 神楽坂では、今年も新作かき氷が登場!今年のテーマは「マリアージュ」。和素材のマリ…
  3. 株式会社しゃぶしゃぶ松五郎が運営する、“ひとりひと鍋”でしゃぶしゃぶを提供する『ひとりしゃぶしゃぶ七…
PAGE TOP
Translate »