NY発ストリートサッカークラブ「Nowhere FC」がCROSS THE BORDERとのコラボ商品をローンチ!!

SupremeやMARK JACOBSのデザイナーとして長年活躍してきたDiego Moscosoが2010年に立ち上げた ニューヨークベースのストリートサッカークラブ「Nowhere FC」は、これまでにも名門サッカークラブ インテル・ミラノとのコラボユニフォームや、イタリアアパレルブランドStone Islandなどとのコラボレーションで注目を集めてきました。Nowhere FCは、国境やバックグラウンドも全く異なる個性豊かなチームで成り立っており、彼らが独自のスタイルで発信する新たなサッカーカルチャーは世界中のファンから幅広く支持されています。

 

「国境を超える」をキーワードに新たに立ち上がったクリエイティブ集団「CROSS THE BORDER」とのコラボレーションが決定し、コラボ商品の発表を記念してローンチパーティが東京・南青山PIZZA SLICE2にて開催されました。

 

ローンチパーティでは、コラボ商品の発表の他、創業者であるDiego氏やNowhere FCのメンバーも来日。ライブやDJパフォーマンスで盛り上げました。

 

コラボ商品は2018年7月20日(金)よりPloom Shop渋谷店と銀座店にて販売予定です。

オフィシャルサイト:https://instagram.com/nowhere_fc/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

勝手に広告コンテストVOL3

日中YAインフルエンサーコンテスト

THE SELECTION GALLARY

オフィシャルムービー

日本発信Project for China

THE SELECTION MATCH

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. 創業40周年を迎えたベイクルーズグループの株式会社フレーバーワークスは、LA NO.1卵料理専門店「…
  2. スイスの時計ブランド、オメガは2019年9月12日(木)、直営店としては都内初の路面店となる「オメガ…
  3. 1951 年のブランド創設以来、日本を代表する世界的ファッションブランドとして君臨し続けている 「H…
PAGE TOP