2024年に初めて東京発着となる「クイーン・エリザベス」&待望のデビューを飾る「クイーン・アン」をご紹介

英国のラグジュアリー・クルーズ「キュナード」がトピックスに合わせてお届けする、“Cunard‘s LETTER”。
キュナードが提供する船上での贅沢なクルーズ体験や、特別なイベント、新しい目的地の探索など、好奇心をかきたてる情報を厳選してお届けしています。第4弾となる今回は大きく回復傾向を見せる旅行需要と合わせて、今年注目の「クイーン・エリザベス」や「クイーン・アン」の最新情報をお届けします。

クイーン・エリザベス

クイーン・アン

■2023年の旅行者数、宿泊者数は大幅に回復傾向
旅行・観光消費動向調査2022年年間値(確報)によると、新型コロナウイルス流行前である2019年の国内旅行全体の延べ旅行者数が58,710万人であるのに対し、2020年は29,341万人と半減。しかし2022年には41,785万人と、新型コロナウイルス感染症流行前の水準までは戻っていないものの、回復傾向が見られます。2023年の延べ
宿泊者数をみると、10月は4,133万3千人泊で、2022年同月(4,196万9千人泊)と比べると98.5%、2019年同月(3,979万1千人泊)と比べると103.9%となっています。1~10月の累計は3億9,876万5千人泊で、2022年同期(3億5,073万人泊)と比べると113.7%、2019年同期(4億172万3千人泊)と比べると99.3%となっています。*1

■2024年、国外への旅行者数はさらに回復の見込み
オリンピック開催など世界的なイベントを控える2024年は、世界中で観光や娯楽を楽しむためにさらに多くの人々が国外への旅行をすることが予想されます。
2024年の海外旅行者数は1,450万人(対前年152.6%、対2019年72.2%)と2023年と比較すると約1.5倍に増加する見込みで、さらに平均消費額は342,100円(対前年105.5%、対2019年144.2%)と前年比を上回り2000年以降で最高額になると予想されています。*2

■2024年の旅行シーンを彩るキュナードの豪華客船
世界中で多くの人々が行き交うことが予想される2024年におすすめなのが“非日常を味わうことのできる客船での旅行”。ラグジュアリーな船旅を提供し続けているキュナードでは今年、様々な体験のお届けを予定しています。
世界で最も有名な客船の代名詞「クイーン・エリザベス」は今年、台湾の港にも寄港し、春爛漫の季節から初夏にかけ風光明媚な寄港地を周遊。さらに初めての東京発着クルーズを実施いたします。2024年3月28日(木)より順次出航する各コースでは東京を中心に日本全国の名所はもちろん、韓国や台湾にも寄港します。
さらに2024年5月3日(金)にはラグジュアリーの“伝統”と“現代”の架け橋となる「クイーン・アン」のデビューが予定されています。現在運航する3隻に加わり4隻目となる本船は英国・サウサンプトンを拠点に、地中海、スカンジナビア、カナリア諸島、ノルウェーのフィヨルドなど、2024年5月3日(金)のデビューから2024年末までに合計31のクルーズを実施予定です。現時点で完売となっているデビュークルーズではラ・コルーニャ(スペイン)とリスボン(ポルトガル)を訪れ、その後も気軽に楽しめる4泊のショートクルーズから19 泊まで多様なクルーズを実施します。

※1 出典:観光庁「宿泊旅行統計調査」より、2023年10月の数値は第1次速報値、2023年1~9月の数値は第2速報値、2022年および2019年の数値は確定値
※2 出典:株式会社JTB「2024年(1月~12月)の旅行動向見通し」

◆初めての東京発着クルーズを実施!「クイーン・エリザベス」

2024年は東京を発・着とするクルーズを8コースご用意しています。日本語サポートスタッフが乗船し快適な船旅をお手伝い。船内で行われるイベントや各施設の営業時間をお知らせする船内新聞、レストランのメニューなどの各種ご案内も日本語でご用意します。(詳細ページ:https://www.cunard.jp/qe-japan/

日常から離れ、船上で味わう贅沢なお食事。ダンスやアフタヌーンティー、ショーやコンサートなどの多彩なアクティビティ。船上では毎日、魅力あふれる時間をお楽しみいただけます。
落ち着いた雰囲気の船内で、リラックスしたクルーズ旅行をご提供いたします。夜は艶やかなフォーマルウェアにドレスアップしたお客様が船内を彩り、エレガントな雰囲気で満ちています。

※コーススケジュール一部抜粋

「春爛漫日本周遊と韓国11日間」
日程:2024年3月28日〜2024年4月7日
寄港地:東京、秋田、金沢、釜山(韓国)、長崎、清水
価格:海側バルコニー参考代金:330,000円~
※2名1室利用時の1名あたりの料金(租税、手数料および港湾費用別)

「春の沖縄リゾートと台湾クルーズ10日間」
日程:2024年4月7日〜2024年4月16日
寄港地:東京、花蓮(台湾)、基隆(台湾)、石垣島、那覇
価格:海側バルコニー参考代金:320,000円~
※2名1室利用時の1名あたりの料金(租税、手数料および港湾費用別)

「新緑の西日本歴史名所巡り11日間」
日程:2024年4月16日〜2024年4月26日
寄港地:東京、神戸、高知、釜山(韓国)、長崎、広島
価格:海側バルコニー参考代金:300,000円~
※2名1室利用時の1名あたりの料金(租税、手数料および港湾費用別)

「ゴールデンウィーク新緑の日本周遊と韓国10日間」
日程:2024年4月26日〜2024年5月5日
寄港地:東京、青森、秋田、釜山(韓国)、長崎、鹿児島
価格:海側バルコニー参考代金:350,000円~
※2名1室利用時の1名あたりの料金(租税、手数料および港湾費用別)

◆2024年5⽉3⽇(⾦)デビュー!ラグジュアリーの“伝統”と“現代”の架け橋「クイーン・アン」

『クイーン・アン』は英国・サウサンプトンを拠点に、地中海、スカンジナビア、カナリア諸島、ノルウェーのフィヨルドなど、2024年5月3日(金)のデビューから2024年末までに合計31のクルーズを実施予定です。(詳細ページ:https://www.cunard.jp/queen-anne/

<最新情報>

①建造中の船内を世界初公開!
公開されたエリアはプールや野外シアターを楽しむことができる「ザ・パビリオン」、1,300㎡のスペースを有するウェルネス施設「マレール・ウェルネス&ビューティー」、アフタヌーン・ティーやパーティーが行われる「クイーンズ・ルーム」メインダイニングのひとつである「ブリタニア・レストラン」などを初公開しました。
https://www.cunard.jp/news/2023-10-17/

※上:完成イメージ 下画像:2023年10月5日世界初公開時

ブリタニア・レストラン

ザ・パビリオン

マレール・ウェルネス&ビューティー

クイーンズ・ルーム

②寄港地観光ツアー「シグネチャー・ショア・エクスペリエンス」
古代遺跡や美食、ヘリコプター遊覧、プライベート・シュノーケリングに加え、ヨーロッパの有名観光地で混雑や行列を避けられるなど、特別感のある寄港地での観光ツアーをご用意。『クイーン・アン』に乗船するゲストだけが予約・体験できる特別な寄港地観光ツアーを提供します。

③オリジナルジン『クイーンズ・ジン』シリーズに「クイーン・アン」エディションの発売が決定
今回新たに加わったクイーン・アンのジンは、1700年代のアン女王の時代に統一されたイギリス諸島の自然の美しさと植物の多様性を表現。ウッディな香りのマリアアザミ、ヘザー、ピリッとしたシーバックソーンなどのハーブをブレンドし、クイーン・アンのバラの花びらとカシスの葉の甘さでバランスを整えたユニークな風味が特徴です。

④デビッド・ピューとのエンターテイメントコラボレーション
数々の賞に輝く演劇プロデューサー、デビッド・ピューとキュナードのコラボレーションが決定。今回のコラボレーションにより上演が決まった「Brief Encounter(ブリーフ・エンカウンター)」は、ノエル・カワードの戯曲で1945年に映画にもなった「逢びき」を独自に脚色した作品で、演出はエマ・ライスが手掛けます。ロンドンのウエストエンドで数々の賞を受賞し、世界ツアーやブロードウェイでの上演実績を持つエマ・ライス演出の作品を、船内のシアター「ロイヤル・コート・シアター」でご覧いただけます。(ご予約・追加料金不要)

◆キュナードについて

キュナードは、いつまでも心に残る体験を提供することで知られている、英国のラグジュアリー・クルーズ・ラインです。1840年以来、北大西洋での客船運航において常にリードし、2023年には創業183周年を迎えました。長きに渡り、大西洋航路のパイオニアであり、世界のクルーズ・ラインをリードし続けています。
キュナードでは、洗練された食事、厳選されたエンターテインメント、優れたサービスなどを体験していただけます。5ツ星クラスのレストラン、ルームサービス、ゲストスピーカーによる講演、図書館、映画に至るまで、ゲストの皆様にいつまでも心に残る体験をしていただけるよう、きめ細やかなサービスを提供しています。
キュナードは現在、ヨーロッパ、カリブ海、アジア、オーストラリア方面に就航するクイーン・メリー2、クイーン・エリザベス、クイーン・ヴィクトリアの3隻を保有し、2024年には4隻目となるクイーン・アンが就航します。これにより、キュナードはさらなる世界戦略を強化、1999年以来となる4隻同時就航を予定しています。キュナードは、サウサンプトン(英国)にあるカーニバル・ハウスに拠点を置き、1998年よりカーニバル・コーポレーションの傘下に入っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ECグルメモール『食む好き』

DIY&リノベーション

お仕事マッチング

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ

NEW

  1. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  2. ソルト・コンソーシアム株式会社は、2013年から続く毎年恒例の「美しくなるビアガーデン」を、2024…
  3. STAR ISLAND 実行委員会は、 5 年振りの日本開催となる STAR ISLAND を、東京…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »