〜別府・明礬温泉〜お湯に浸かってほっこり。温泉県・大分の別府・由布院を楽しもう!①

今年もあとわずかで終わりですね。新しい年に向けて鋭気を養うのに、温泉なんていかがですか?今回は、温泉の源泉数、湧出量ともに日本一と言われる大分県をご紹介します。ゆっくり温泉も楽しみたいけど、地元のアクティビティーもちょこっと楽しみたいという方にオススメの”一泊目が別府、二泊目が由布院の2泊3日”の旅行モデルをご案内です。

ー1日目ー
東京から、飛行機で出発。

大分空港から別府駅までは連絡バスで向かいます。所要時間は約50分、運賃は片道1,500円です。午前11時位に別府駅に到着。お目当のランチの前に軽く”一風呂”という事で、別府駅からすぐの「不老泉」に。ここは、別府温泉で最も広い市営の源泉掛け流しの共同浴場で、入浴料金はなんと110円!浴槽は、あつ湯と、ぬる湯の2つです。いわゆる洗い場というのが、見当たらないので、この地域独特の体を洗うスタイルを体験できます。営業時間は、6:30~22:30です。

出典:別府市公式サイト

お風呂を出た後は、お待ちかねのランチです。別府駅からすぐに海が望めるこの街ならではの、海鮮をいただきます。向かったのは、地元の人にも人気のJR別府駅前の商店街アーケードの中にある「海鮮いつづ」。もともと魚屋を営んでいた店主が開いたお店で、別府湾近海で獲れた鮮度抜群の魚介が自慢のお店です。

出典:たびらい

お腹がいっぱいになったら、とりあえずホテルにチェックイン。15時前だとチェックインできないホテルも多いので、一旦荷物を預けて再度出かけるのが良さそうです。別府の観光はバスの移動が便利なので、別府の市街地に泊まるなら、駅近郊のホテルをお勧めします。

荷物を置いたら、次は明礬温泉までバスで移動。別府駅からバスに揺られる事25分程。バスを降りてすぐに、湯けむりが立ち上る観光エリアを見つけられます。

この岡本家屋売店の地獄蒸しプリンが、観光名物なんだとか。昭和63年から変わらぬ製法で作られている地獄蒸しプリン。昭和・平成・令和と今もなお不動の人気のプリンです。しっかりとした重みのある一切れは、口の中に運ぶととても濃厚な味が広がります。

出典:http://www.jigoku-prin.com/shop/index.html

こちらのサンドイッチも、具がぎっしりと詰まっていて、食べ応えのある逸品でした。

出典:http://www.jigoku-prin.com/shop/index.html#03

お腹が、いっぱいになったら、少し散策してみましょう。岡本屋を少し登って行くと、湯の里の白い建物が見えてきます。ここでは、大露天岩風呂、家族風呂、天然の入浴剤とも言える、温泉成分が凝縮された結晶『湯の花』の昔ながらの製造方法の無料見学、展望喫茶レストラン、お土産屋などが楽しめます。

江戸時代から続く「薬用 湯の花」は、昔ながらの製造技術が“国の重要無形民俗文化財”に指定されています。

明礬温泉で宿泊するなら、食事が美味しかった先ほどの地獄蒸しプリンの岡本屋旅館もおすすめです。
出典:【Booking.com】

12月21日、22日には別府クリスマスファンタジア2019別府の花火大会が開催されました。花火大会スポットとして埠頭は地元の穴場らしく、沢山の車から花火を観覧している方が多く来ていました。 毎年開催されれる冬の別府花火大会の詳細はこちら

別府駅近郊に戻ったのなら、大正15年創業の「とり天」発祥の店、東洋軒がお勧めです。たくさんの芸能人の色紙がお店には飾られ、古き良き時代を思わせる空間で、まず最初に頼んだ逸品は柔らかい衣で包まれたジューシーなチキン。

一緒に頼んだ麻婆豆腐は、辛い、痺れるといった”ザ・中華”というよりは、ほんのりとした甘みの中にも辛さを感じる昔ながらの日本人好みな味といった感じです。

海老シュウマイは、プリプリとした食感でこれまた美味な逸品でした。玉子スープは、とろみと卵の絡みが絶妙です。

初日1泊目、あんたならコスパ重視ですか?それともリッチに奮発します?


旅はまだまだ続きます。2日目の提案はこちら

釜澤 直恵

釜澤 直恵THE SELECTION 編集長

投稿者の過去記事

お洒落なライフスタイルをコンセプトに、自らが面白いと思えるものをお伝えしますね。職業は、ファッションデザイナー兼コーディネーション・クリエーター。趣味:旅行/映画鑑賞/外食

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translate:

占い

NEW

  1. 日本ジーンズ協議会は”最もジーンズが似合う有名人”を決定する「第37回ベストジーニスト2020 発表…
  2. 株式会社ビヨンクールが国内総輸入代理店を務める、スウェーデン発のライフスタイルオーガニックブランド「…
  3. 昨年好評を博した「 White Shirt Project 」に続き、ロンドン発ファッションブランド…

TSM member

インフルエンサー発掘コンテスト

クリエーター発掘コンテスト

オフィシャルムービー

SHOPPING

参加可能なイベント情報

ビジネス・中国事情の今を知る

日本発信Project for China

ファッション / アートのアーティストとPR担当者の為の発信・発掘Facebookコミュニティ
PAGE TOP
Translate »